Welcome to my blog

スパロボαプレイ日記2|リアル√0話~6話

ゆり子

※attentionゆる~くスパロボ日記を付けていくだけの記事です。

休みって何日あってもあっという間ですよね。
休暇終わりのゆり子です。
たくさんブログ更新できて充実でした。

休みの最後にスパロボαプレイです。
お仕事モードになる前に、対モビルスーツ戦闘してきます。

主人公:ユウ
タイプ:リアル系
詳細→スパロボα|日記1


0話 プロローグ


▽あらすじ太陽系第10惑星-雷王星区域で宇宙怪獣の大群と交戦。
生き残ったエクセリオン、トップ小隊が応戦するが、更にエアロゲイターが襲来する。


チュートリアルなので、大体の流れがわかればOK。
カズミ、ユングの搭乗するRX-7で1ターン立ちまわって強制終了です。



1話 バニシング・トルーパー


▽あらすじ月からマオインダストリー社の機体を地球に輸送する任務に就いたユウとカーラ。
その最中、ティターンズの襲撃を受けカーラは行方不明に。
ユウはやむを得ず、ヒュッケバインMKⅡに搭乗し戦場に出る。


ヒュッケバインはデモった時のBGM「VANISHING TROOPER」と合わせてかっこいいです。
ただ、名前の由来は皮肉なもので、ひとつ前のシリーズが開発中に暴走事故を起こしたためVANISHING=(人を)消し飛ばす、と言われています。

このマップは、ティターンズ兵とヤザンを全滅するのが勝利条件です。
ブリットくん優秀なので単機で全滅余裕なのですが、Z勢が応援に来てくれます。
クワトロ、レコア、ロベルト、アポリー、ヘンケン。

クワトロは最後まで使うはずなので、育てたいです。

レコアはいざというときだけメタスの修理機能を使ってもらおうと思います。
この人裏切るのでね。
乗換えしないのはレコアの能力がアポリー、ロベルトより断然高いから。

戦闘終了後、カーラ行方不明のまま、ユウはクワトロの部隊についていきます。



2話 黒いガンダム


▽あらすじグリーンノア2(コロニー)に軍事基地設置を目論むティターンズの阻止のため、エゥーゴ(クワトロ達)はコロニー内に侵入。
ユウもカーラを救えなかった罪悪感からティターンズへの仇討ちを考え、自ら志願し戦闘へ参加する。
戦闘の最中、ティターンズに捕まっていたカミーユは黒いガンダム(MK-Ⅱ)に搭乗し、ブライトに「アムロ・レイの再来」と言わしめる。


要はZガンダムの第1話の再現回です。
「カミーユが男の名前で…」の名言にはしっかり音声入ってました。

マップの勝利条件は敵の全滅なので、ユウとカミーユで敵を叩きます。
クワトロはレベル高いから今回はなるべく使わず。
あとリック・ディアスはあまり性能良くないので…。

カミーユはいきなり技量高いです。
ユウは初乗りの時159でした。
ニュータイプ伊達じゃないですね!
精神コマンドも中々使いやすいし、後にZⅡ辺りにでも乗せたいのでバンバン育てます。

戦闘後、カミーユの協力でガンダムMK-Ⅱのダッシュに成功したエゥーゴだが、追撃が無いことをクワトロは訝しんでました。
グリーンノア2の軍事基地化がかなり進んでいるのではないかと。

Zガンダム、アニメを1周は見たんですけど、あんまり覚えてなくて既にストーリーの説明が難しい(笑)
とりあえず主人公から見て、エゥーゴが味方、ティターンズが敵です。
ブライトは地球連邦軍サイドです。
ティターンズはそれにマウント掛けようとしてます。

3話に続きます。



3話 ホワイトベース脱出


▽あらすじヒュッケバインのパイロットははじめからユウに決まっていた…?
機体を調査した結果様々な疑念が生まれ始める。
一方、コロニーからの強制退去を強要されたブライトはホワイトベースで脱出を計ります。
しかし、シロッコ率いる謎の軍に襲われる。
そこへ救援信号をキャッチしたユウ達が駆けつけたのだった。

このマップから出てくるスレッガーはガッツ持ちなので使いません。
コアブーズター補給機としてほしいので、次回から誰かに乗り換えます。

主にユウとクワトロとカミーユで敵を撃破していきます。
シロッコの乗るメッサーラはHP80%以下か6ターン後に撤退します。
ギリギリまで削って、ヒュッケバインのチャクラムシューターのクリティカルが出れば倒せるはず…。
ですが、もらえるパーツはプロペラントタンク。
最後まで一切使わなくても大丈夫なものなので、シロッコは無視で勝利条件クリアです。

戦闘後、ブライト艦長がアーガマに乗りヘンケンは離脱。
エゥーゴと協力し、地球圏の諍いを鎮めに回ります。



4話 死神と呼ばれたG


▽あらすじアーガマの艦長にブライトが就任。
カミーユとユウも正式にエゥーゴへ加わり、ティターンズへの攻撃作戦に出る。
敵機を確認し出撃するが、ティターンズとザビ家が実権を握るジオン軍が肩を並べていた。
そして戦闘の最中、死神と名乗るガンダムがエゥーゴの援護に飛来する。


このマップからクワトロが百式で出てきます。
フルアーマーまで使うので強化もしたいところ。

敵母艦アレキサンドリアは倒せないので、さっさと撤退していただくために総攻撃。
エマはカミーユで説得して熟練度をもらいます。

3PPからNPCでガンダムデスサイズ(デュオ)が味方になります。

機体性能と格闘値がマッチしているので使いやすいです。
でも、機体がアップデートされるにつれて武器が少なくなります。
また、遠距離攻撃ができないので的になりかねない…。
愛で使うか、効率優先か悩みます。

クリア後、デュオはエゥーゴの、クワトロはデュオの腹を探り始めます。



5話 ジオンの亡霊


▽あらすじニュータイプを恐れるあまりコロニー1市民を抹殺したティターンズ(バスク)はジオンと共に地球へ降下した。
ティターンズ(アレキサンドリア)はジャブロー、ザンジバル(ジオン)は南アタリア島へ。
ブライト達はザンジバルを追うが、降下途中に戦闘が開始される。


ブライトさんはアーガマの死守を優先するように言うんですが、ザンジバル撃墜を優先します。
メタスとリック・ディアスを残して後は突撃。
7PPまでに敵を全滅させます。
ドム3機が微妙な確率で仕掛けてくるので、早めに1機撃墜して気力でマウント取りたいところ。

7PP、強制的にマップ終了。
大気圏に突入しますが座標がずれてアーガマは極東地区に降下します。



6話 対決、極東基地


▽あらすじ無事地球に降下したブライト達だったが、連邦の極東基地と連絡がつかず迎撃にあう。
一方、極東基地では降下したアーガマをネオ・ジオンと認識して、マジンガーZやゲッターロボが出撃するが、ティターンズの思惑だった。


スーパー√とリアル√が合流するステージです。
ここからスーパーロボットも使えるようになります。
お馴染みマジンガーZと兜甲児君、ゲッターチーム等々。

敵はネオ・ジオンとブロッケン率いる機械獣軍。
熟練度もないのでサクッと全滅させて終わりです。

会話でスーパー組がデスサイズのこと機械獣っぽいって言ってたのが笑った。


次からは共通√。
序盤の苦手なマップ「レッツコンバイン」です。
い、行きたくない。←



いつもありがとうございます。
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム感想へ
関連記事

スポンサーリンク

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply