Welcome to my blog

佐伯宏太 感想|ゆのはなSpRING! Switch

ゆり子


こんばんは。
いつもご訪問ありがとうございます。
また、ニルアドの記事に拍手して頂き感謝申し上げます。

オトメイトパーティー2020の参加作品がそろそろ発表されないかなと首を長くしてるゆり子です。
とっても個人的な考えなんですが、こう来るといいな~と予想しています。
常連:薄桜鬼、コドリア、アムネ、ニルアド
10th:猛獣使い、CZ
新作:オラソワ、アンシャンテ
販促:ディアラバ、シャレマニ、カラマリ、ピオフィ
色んな意味で待ち遠しいですね。

さて、ゆのはなの感想ですが、今回は気になったキャラその1宏太くん√です。
あー様のお声を堪能してきました。


※attentionネタバレを避けたい方は【▽ネタバレ】をクリックせずにお進みください。
辛口コメントも含まれる場合があります。
閲覧には各自で注意してください。
宜しくお願い致します。




佐伯宏太ルート感想


宏太アイコン宏太アイコン
プロフィール氏名:佐伯 宏太
年齢:23歳
職業:福寿楼二番板前
(CV.石田 彰)


強面、堅物、職人気質な宏太くん。
人当たりは不器用だけど、料理を生み出す手先はとても器用。
一流の料理人を目指す実直で努力家な彼との恋はどうなったでしょうか。



実は初回感想で書いた、ゆのはにビビってた理由は姉と妹の影響によるトラウマだったと早々にわかっちゃいました。
ほんわかしたゲームで殺されるなんて過激発言したので深い理由があると思ったのですが、大したことなくてよかったです。

まあそれは横に置いといて、宏太くんとゆのはは夢追い仲間です。
ふたりがお互いに夢に向かって向上し合う中で恋が芽ばえる、そんな素敵なシナリオでした。

宏太くんは一流の料理人を夢見て日々、福寿楼で腕を磨く二番板前です。
自腹で材料を買ってきて、旅館のまかない料理を作るほど勉強熱心。
板長の春さんが実力を認めて期待を寄せるほどです。
料理名だけはみんなに呪文と言われるほど壊滅的センスでしたけどね(笑)
焼きなんとかノワールとなんとか風味黒胡椒を添えて…みたいな。
…いくつかありましたが、本当に覚えられなかった。

対してゆのはは服飾デザイナーを目指しています。
福寿楼の若女将をやりながら、空き時間にデザイン画をせっせと描いてます。
働く中で、夢を追うもの同士意気投合して意見会を開くようになります。

宏太は、初めは福寿楼と若女将の支えになるため、創作料理の試食をゆのはにやってもらっていました。
でも、無自覚のうちにゆのはに好意を寄せていて、ゆのはのために作って残さず食べてもらえることが嬉しくなっていました。
ゆのはもゆのはで、宏太がお客さんのためにきめ細やかな気遣いをしていることにインスピレーションを受けて、デザイン画を着てくれる人目線で描くようになったりと、本当にお似合いのふたりになっていきました。
実に自然に恋したな~って思います。
心情描写は駆け足で物足りない所もありますけど、ラブコメらしく「恋愛重視」なのがとても◎。
宏太くんの不器用な性格も出ていて、鈍感なのももはや萌えの一部でした。
特に市場へ行った帰りの傘のさしかた。

傘1本だけだとチャラ男系は抱き寄せるのがデフォですけど、自分だけ濡れちゃう所はまさに不器用な人の所作。
ベタでもなんでもわかってて萌えました。
いいぞもっとやれ←

ゆのはの若女将の期限が近づいてきた秋、板長のファンのお客さんがやってきます。
東京でレストランを開いているプロで、宏太くんの腕を気に入って引き抜きの話が出ます。
受けるか受けないか宏太くんは悩みます。
また、ゆのはもまたとないチャンスを応援したいけど、福寿楼にいて欲しいと思う心もあり心中複雑でした。

ED1では、宏太くんは夢である一流料理人の修行のために東京へ。
この決心のアシストをしたのがまさかのチャラ平…高平。
催したイベントの中で宏太くんとゆのはは恋人同士になり、宏太くんを送り出します。
ゆのはは若女将を続けつつ、デザイナーの夢も諦めず追っています。
二年後(…二年後!?)、一段落した宏太くんが福寿楼に戻ってきます。
ふたりはまた一緒に福寿楼でそれぞれの夢のために切磋琢磨する日々をはじめました。
二年経つのが急すぎて最後のプロポーズが頭に入って来ませんでした(笑)

ED2では、東京へ行く宏太くんにゆのはが着いていくことに。
ふたりで暮らしつつ、それぞれの夢を追いかけながら暮らしているようでした。
朝からバックハグする宏太くん甘い!
恋人できたら甘えるタイプだったのかもしれません。

どちらも恋人なって幸せに過ごしている感じでした。
個人的には2が好きです。
1は歳月が流れたのにゆのはが若女将かデザイナーか、どっちつかずな状態だったので、キッパリした2の方が良かったです。

そしてまさか、彼がクリア後にCに引っ掛けてくるとは思いませんでした(笑)


夢を追うという共通の姿勢がお互いに惹かれ合うきっかけになったのがとても素敵な√でした。
真面目で不器用なキャラはストライクゾーンなので、宏太√萌えさせてもらいました。
あー様のお声も最高でした。

ではまた次回👋



いつもありがとうございます。
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
関連記事

スポンサーリンク

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply