Welcome to my blog

オトメイトファン2020年5月号のお話

ゆり子


こんばんは。
いつもご訪問頂きありがとうございます。
また、L.G.Sとスパロボ日記に拍手していただき感謝です。

コロナの収束がみえなくて、ここ2ヶ月くらい娯楽の予定をキャンセルし続けてます。
日々のニュースを見ていても悲しい報道ばかり。
各々に何かひとつでも明るくなれる話題があればいいのですけれど…。

ゆり子は特にないので、ぐるぐる思考回路を回しに回してしてみました。

結果、前向きに考えて、乙女ゲーを進める時間がたくさん確保できてハッピーと思ってます!
同時に、自分なりにブログの更新も捗っています。
相乗効果でさらに頑張れそうです。

そして引きこもっていると色々目移りして…今回は稀にしか買わない雑誌にまで手を出してみました。
過去のエイプリルフール記事が気になるし、たまには雑誌もいいか、という軽いノリです。

ザっとですが感想も書いてみました。



エイプリルフール


本誌の半分くらいはこれです。
2009年~2019年までの11年分、エイプリルフール企画が詰め込まれています。

ゆり子は真っ先に2009年のページを開きました。
なんと言っても薄桜鬼の沖田と斎藤のプリントシーツが載っているので!
その当時、斎藤の方は据え膳シーツと呼ばれた破壊力の塊です(深い意味は考えてはいけない)
一番最初だから一番記憶にもあって、友人と騒ぎまくったのはいい思い出です。
グッズはほとんど買わないのですが、この時ばかりは猛烈に欲しかったですね。

他にも、見覚えあったり初見だったり色々楽しませていただきました。

一番笑ったのはウィンディーですかね。
風間がまがい物のゼ〇シィブログやってる企画なんですけど。
なんで風間がウエディングドレス着てるんだ…!
その絵だけでしばらくお腹抱えて笑いました。
記憶に残っている方もおられるのではないでしょうか。
2015年です。



新作情報


オランピアソワレ
ヒプノシスマイク(アプリ)
薄桜鬼真改 銀星ノ抄 の情報が載ってました。

オランピアは既出の情報がほとんどだと思います。
公式サイトで見た覚えがあるので。
それに加えて、イラスト担当のさといさんのコメントが所々掲載されてます。
朱砂と璃空が対照的であったり、ヒムカの見た目には何かあることだったり、さといさん的にここを見てほしいという感じでした。

ヒプノはキャラクター紹介がされてました。
全然わからないので割愛。

薄桜鬼は藤澤プロデューサーのコメントが載ってました。
あと、銀星で中心になる6人の浴衣姿がお披露目されていました。
お祭りや水辺のシーンに注目との事です。
2020年中には発売予定になっているので、発売日の発表が待ち遠しいです。

別のページには、ヒプノ以外の新作の発売カレンダーが載ってました。

4/16 オランピアソワレ
5/28 DAIROKU:AYAKASHIMORI
6/18 VARIABLE BARRICADE
7/16 Code:Realize~白銀の奇跡

発売日が決まっているのはここまで。

キューピット・パラサイト
薄桜鬼真改 銀星ノ抄
ピオフィオーレの晩鐘-Episodio1926-
ビルシャナ戦姫
明治活劇 ハイカラ流星組
Loverpretend

この6つは2020年中で発売日未定。

スペードの国のアリス
時計仕掛けのアポカリプス
ハライチ岩井の企画

最後の3つは完全に未定です。



蛇香のライラ~Piece of MUSK~


蛇香のライラ、コミカライズです。
第三夜アラビアンナイトの冒頭が描かれていました。
作者のコメント的にもライザール中心に進む感じですかね。

コミックのオリジナルとして、ゲームでは暗転で切り替わった部分を新規に取り入れてくださるようです。
本編の会話を完全には覚えてないので、今回のはどの部分が新規なのかちょっとわからなかったです。
いや、そもそも既存のシーンだけだったかも…?

今後も続きが展開されるのを祈ります。



その他


CZと夏色の10周年は見開きで、年表とディレクターのコメントが載ってます。
ボリュームは少ないです。

あと、発売済みのSwitch版の乙女ゲーがジャンル別に紹介されていました。
仕分け図がとても参考になりました。


2020年4月2日現在の情報です。

以上、個人的に気になったところの感想でした。

エイプリルフール企画がほとんどなので、それ目当てだと買う価値があるかなと思います。
1650円と少しお高めなので、悩んでいる方の参考になれば幸いです。

では👋





いつもありがとうございます。
良ければショルメをポチっとしてください°˖✧♡

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事

スポンサーリンク

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply