Welcome to my blog

終夜 円 感想|クロゼロ

ゆり子


こんばんは。
いつもご訪問ありがとうございます。
また、ピオフィと購入品の記事に拍手していただき感謝です。
やる気ボタンもいつもありがとうございます!
励みでございます。

さて、やっとCZの続きに参ります。
理一郎と寅之助はクリアしたので、3人目からの再開です。

政府は後回しにと考えているので、終夜か央で悩みどころなのですが、央は制限があって進めないみたいです。
なので、終夜と円√に行ってきました。


※attentionネタバレを避けたい方は【▽ネタバレ】をクリックせずにお進みください。
辛口コメントも含まれる場合があります。
閲覧には各自で注意してください。
宜しくお願い致します。




時田終夜ルート感想


shuya.jpg
ProfileName:時田 終夜/哲学者
Status:秋霖学園初等部5年?/??歳
Side:有心会
(CV.石田 彰)


長身で、モデルをしている変わった子です。
古の言葉遣い、少しズレた感覚等全く小学生らしさは皆無です。
それもこれも訳ありで…。


一番に思ったのが「石田さんいい声じゃ~」です(笑)
それだけでもおいしい√ですね。

終夜は、見た目は変わりますが、小学生も10年後も中身はほぼ一緒です。
共通章で、哲学者の記憶を保持したまま過去にスリップしたと言ってます。
意識だけを飛ばす方法で、人工転生と言うらしいです。
ちなみに、終夜以外は体ごと全て時空を超える時空跳躍で過去と未来を行き来してました。

哲学者は赤子の終夜に意識を転送し、3歳サバを読んで撫子に近づいたようです。
終夜が時々口にしていた任務とやらも、未来で政府を破綻させるために撫子を利用するためでした。
ただその事にかなり罪悪感があったようで…。
小学生時代に与えられた優しさを返すため、未来の世界で撫子を守り抜くために立ち回ってくれます。

古の言葉遣いは相変わらずなんですが、優しさが滲み出ている声音が最高でした。
あと、若とのコントみたいなお喋りが面白かったです。
部下の楓くんのツッコミとかも(笑)

でも、終夜は危険な人工転生を繰り返したことで、近く記憶喪失になり意識も無くなってしまうそうです。
それでも撫子のことを一番に案じてくれて、元の世界に返そうとしてくれます。

途中、終夜の記憶が曖昧になったりして、その度に悲しい気持ちになりますけど、撫子も終夜を支えますし、告白する前から運命共同体って感じてお似合いでした。
記憶を補い合うってなかなかの事だと思います!

終夜も淡々と話しますけど平気なわけではなくて、1回夢の中に意識を閉ざす場面もありました。
それがまさかの課題をやっていた頃で。
CZメンバーの事がよっぽど好きなんですね終夜…。
とても仲間思いでいい子です本当に。

2人とも元に戻るEDでは、人工転生が成功して記憶を保持したまま小学生時代に帰ってきます。
終夜は未来の記憶は忘れてしまうって言ってましたけど、他の√で撫子もそうだったので、やっぱり代償みたいなのは回避できないみたいですね。
でも、終夜が全ての記憶を失うよりは全然良かったです。

そしてこのEDでは終夜が時の停滞の原因を暴いていて。
鷹斗が関係あるみたいでした。
CZみんなで神賀先生を問いただすシーンも印象的でした
結構ストーリーの真相に近づいたようですね。

残留とゲームオーバーは遅かれ早かれ終夜が記憶を亡くす展開なんですけど。
会話も出来なくなる寸前に、撫子の花をくれたゲームオーバーが実は結構好きでした。
涙腺は崩壊しましたけどね。

一応、終夜までがどちらかといえば有心会サイドからのお話でした。
次は一気に政府サイドからのお話になります。
今まで敵に見えていたのがどう見えるのか楽しみです。



英 円ルート感想


madoga.jpg
ProfileName:英 円(はなぶさ まどか)/ビショップ
Status:秋霖学園初等部5年/21歳
Side:政府
(CV.鳥海 浩輔)


とにかく央、央、央の子です。
何をするにしても央至上主義で、いつも央を肯定する…割には辛辣な事も言います。


まず、小学生の円ですが、央の弟でいたいがために称えているようですけど、央が間違っていても目をつぶっていて。
辛辣な本音がただ漏れ…。

それが撫子と課題に取り組むうちに心に変化ができて、円自身のことを話してくれるようになります。
央とは血の繋がりがないとか、小物を作るのが得意とか。

主語がいつも央でしたけど、自分のわがままも言えるようになり、成長がとても見物でした。
共通章は円が今のところ一番面白いと思います。

時空を超えてからは撫子は政府に保護されます。

キングと対面して色々聞かされるんですけど、撫子が事故に遭って目覚めないことでキングこと鷹斗が狂っちゃったみたいですね。
撫子が好きだから目覚めさせるために世界まで壊すところまでいっちゃった、と。
ゲームのキャッチフレーズも理解出来ました。

というか、キングとタイマンの時間が長くて…誰の√進んでるのか何回も確認しました。

ビショップはというと、キングや撫子のことを他人事みたいに見ています。
撫子をお子様扱いしてからかってきたりします。
でも、根本は元の世界も壊れた世界でも変わらない円のままで。
実際に言う事と撫子への本音が反対なんですよね。

泣いている時は黙って抱きしめてくれるし、家族か撫子かを選ぶ場面でもどうしても撫子が気になって仕方ない様子でした。
本当にひねくれてて、気持ちが通じた後も憎まれ口ばかりでしたけど、本音を隠しきれないビショップらしい優しさが見れて良かったです。

そんな優しい彼だからこそ、撫子を守ると言ってくれるんですけど。
好きになってからのキスの回数が凄かったです。
正確に数えてはないですけど、ダントツではないでしょうか。
プレイ後も何個もキスシーンの記憶が蘇りました(笑)
ビショップくん反則です!

でも、無常にもどの√も等しくEDの選択のお時間がやってきます。

元に戻る場合は理一郎√と同じ感じでした。
帰ったらビショップの記憶を亡くして、円のことを好きになる世界線に行き着きます。
撫子が壊れた世界の記憶を亡くす展開は何度目にしても悲しいですね。
別れ際が不穏だったので、ビショップの安否も気がかりでした。

あと、3回連続で行き着いた所為でゲームオーバーが印象付いちゃいました。
元の世界に帰る寸前に、キングに止められちゃって…。
うん、もう先は考えない方がよさそうですね。

思ったよりも萌えて、円の不器用な優しさにきゅんとした√でした。

央とかも結構活躍してましたね。
AIカエルくんが毒舌ですけど、一番まともな意見言っててファンになりそうでした(笑)


政府サイドの事もわかってきて、また楽しくなってきました。

とりあえず、予定調和の世界を構築するために国民を縛り付けてるのが独裁たる所以なのは理解しました。
また、それがキングの撫子への好きから来ているのが闇が深い…。
キングの事情は√にいってみないとわかりませんが。

政府に対してレジスタンスをやりたくなる理屈は納得でした。
世界が違うとはいえCZメンバーが対立してるのは悲しいですね。

タイトルのCLOCK ZEROについてはキングの研究関連でしたけど、まだ全容はわかってないし、どうなるのかな。
続きも頑張ります。

では👋



いつもありがとうございます。
良ければ知盛様をポチっとしてください°˖✧♡

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事

スポンサーリンク

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply