Welcome to my blog

オトメイトスタイルVol.1のお話

ゆり子


こんばんは。
いつもご訪問頂きありがとうございます。
また、CZ記事への拍手とやる気ボタンをポチポチして頂き感謝です!

仕事の繁忙期は抜けて、通常運転に戻りつつあるゆり子です。
仕事納めはまだなんですけどね(笑)
お家の方は、土日にちまちまと片付けをしていたおかげで年末の家事は大事にならずに済みそうです。
このままいけば乙女ゲーの時間もたくさん確保できるぞ…!

ちょっと余裕も出てきたので、今更ですが、オトメイトスタイルの感想としゃれこみます!

正直に書いてしまい…ちょっと夢のない感想になっちゃってるので、先に謝ります。
すみません。

本日はまだこの後、ペン習字教室に行くので短め記事です。


オトメイトスタイル 感想


創刊おめでとうございます(遅い)
ビルシャナのFBに食いついて、意気揚々とお買い上げしました。

が。

この雑誌、思ったのと違った、というのが正直な感想です。

まず一番に「高い」!
お値段なんと税込み1760円。
ページは80Pです。
付録が豪華とはいえ高級雑誌ですね(笑)

内容は、終遠のヴィルシュ目当てだととても満足できます。
キャラの全身絵なども載っていて、もう色々満載って感じでした!

しかし、他の記事は既出の情報がほとんどで…。
結構乙女ゲーをやっている身としては、目新しいものが全然ないんですよね。
じっくり読んだのインタビューくらいかな。
ゲーム攻略情報なども他の雑誌でみたことあるものでしたし、ちょっと物足りなかったです。
(完全に私個人の立場・視点からの感想です)

ゆり子がお目当てにしていたビルシャナのSSはA5小冊子2ページしかなかったです(涙)
なかなか世知辛いものを感じました。

向けるとしたら、先ほどの終ヴィル待機組とおすすめのオトメイト作品を探している方向けの読み物かなと思います。

あと、雑誌版権の絵でグッズも出てるみたいですね。
私の好きなビルシャナはSDなので手を付けてないんですけど、缶バッジがブラインドじゃない平和な世界が広がっていました。



その他


発売表などは特になかったですけど、自分でまとめてみました。
オトメイトさんオンリーのゲーム情報です。

2021年
3/25 Lover Pretend
4/22 時計仕掛けのアポカリプス

未定
Paradigm Paradox
スペードの国のアリス
終遠のヴィルシュ



雑誌には載っていない余談ですが、シャレマニのSwitch移植と「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった… 〜波乱を呼ぶ海賊〜」もありますよね。

あと、ハライチ岩井さんの企画も動き出しましたね。
タイトルは「君は雪間に希う」、人外系和風ファンタジーみたいです。
ナガオカさんがイラストを担当されてますし、PVでは浪川さんがナレーションで、CZっぽい布陣…!
今のところ好きになりそうな雰囲気を感じるので楽しみです。


オトメイトスタイルはちょっと次からは購入するのは要検討ですね。
どうしても付録が欲しいときは購入しようと思います。

さらに余談ですみませんが、今年は雑誌を多めに購入したのでついでに感想を言うと、個人的にはスイプリが合ってるかな。
CS乙女ゲーの情報収集がしたいので、満遍なく掲載があって重宝させてもらいました。

ちなみに、ビズログは最近ソシャゲ多め、オトメイトスタイルは上記の通り、オトメイトファンはライラの漫画等が載っていて期待していたのですが音沙汰無し、です。

微妙な感想になってしまい申し訳ないですが、ご参考になれば…!

ここまでお付き合いいただきありがとうございました。

では👋





いつもありがとうございます。
良ければ知盛様をポチっとしてください°˖✧♡

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事

スポンサーリンク

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply