Welcome to my blog

スチームプリズン SteamPrison - Switch|はじめます

ゆり子

こんばんは。
いつもご訪問頂きありがとうございます。
また、購入品の記事への拍手、やる気ボタンをぽちしていただき感謝です。

平家の公達が大好きなゆり子です。
アクスタが届いて以来、気がついたら知盛様達を眺めています。
ずっと眺めていられる…。
ゲーム中に目がしぱしぱしてきたらアクスタを眺めるのもありかもしれないと思い始めた次第です。

さて、ここからはスチプリ!
早速プレイしたいと思います。


※attentionネタバレも含まれる場合があります。
閲覧には各自で注意してください。
宜しくお願い致します。




プレイソフト


▽スチームプリズンプラットフォーム: Switch/Switch Lite
メーカー:HuneX
発売日:2021年2月25日
公式サイト:http://www.hunex.co.jp/steamprison/


▽スペシャルムービー


▽オープニングムービー



ゲーム概要


あらすじ


人は、ふたつに分けられる。
支配する者と、される者。
大洪水が、世界をふたつに分けた。
美しき天上の楽園『上界』、汚れた機械都市『下界』。

災害から逃れるために生きることを優遇された上界の人々は、生かされることを選択されなかった下界の人々を蔑んでいた。

上界で生まれ育った主人公・キルスもまた、下界を快く思っていなかった。
上界の人々にとって、下界は罪人が送られる最果ての獄。卑しい者たちが住む場所。
キルスはそんな世界と関わることなく、上界の治安と民を守る警察官として己の正義を信じて過ごしていた。

ある日、キルスは任務の一環 として下界の視察を命じられ、警察官のパートナーであるフィンと共に上界の罪人が収容されている地区へと旅立つ。

知らなかった世界に触れた時、彼女の運命の歯車は音を立てて回り出す……。

公式サイトからの引用です。


システム


基本的なノベルゲームの機能は全てついています。
ボタン配置は固定された6タイプから選ぶようになっています。

押している間中、スキップ/巻き戻し。
既読箇所の文字色が変わる。
選択肢までのスキップ/巻き戻し。
言語が4種類から選べる。
等々、便利な機能がたくさんついています。
ただし、クイックセーブ/ロードと選択肢までのスキップは仕様上一緒には使えないようです。

キャラクターの目パチ口パクあり。
ヒロインはデフォルト呼びあり、フェイス無しです。
アイキャッチもあり、好感度は上がる選択肢と下がる選択肢があります。


プレイ雑記


楽しみにしていました。
スチームパンクぽい背景がとても良いです。

世界観ですが、
その天空の国は、予知された大洪水から逃れるために創られた。
一部の人々はその国へ避難し災厄から逃れたが、地上に残された者の多くは生命も財も失ってしまう。
洪水が収まり地上で暮らせるようになった後も、天空に移り住んだ人々が再び地上へ降りることはなかった。
こうして、「上界」と「下界」が誕生した。

と公式で書かれています。
洪水によって分断された世界がそのまま残っているんですね。

上界
空に浮かぶように建設された人工島。
『神官院』と呼ばれる政府により人々の暮らしは徹底的に管理され、結婚相手も政府が決定する。
犯罪者を下界へ送ることで平和を保っている。

下界
大洪水後、奇跡的に生き残った人々が築き上げた世界。
国や政府の概念はなく、各地域の有力者が土地を支配する形で自警している。
上界とは異なった独自の機械文明が発達している。

上は政府の独裁のような統治国家、下は夜警国家の無政府版のような形みたいですね。

しかし、実際にプレイしてみると下界は下界で区分がありました。
上界の犯罪者が送られる保護地区。
こちらは上界の政府機関HOUNDSが独裁するような形で無理矢理統制されています。
そして壁で隔てた別の場所に洪水の生き残りが繁栄している区画がいくつかありそれぞれ名称がついています。
この下界人の区画が無政府の土地です。

上界の人々は全てをひっくるめて「下界」と呼んでるようです。

キルス
ヒロインはキルスちゃんです。

めちゃくちゃかわいいですが、口調は硬めで男っぽいです。
上界の中流貴族出身で、下級警察官として働いていて正義感が強いです。
下界への印象は芳しくないですし、HOUNDSのやり方が意に反していて駄目みたいですね。
ただ、下界の住民そのものを嫌悪してるのとは違う…かな?

攻略キャラには下界の人間もいますので、どんな風に関わっていくのか気になるところです。

発売2ヶ月前から、switchの体験版が配信されています。
エルトクリード√が最後までプレイできる出血大サービスだったそうですね。
ゆり子は製品版まで待ったのであとからのスタートです。
もちろん最初はエルトクリードから攻略したいと思います。

説明を見る限り、好きそうなのはアダージュですかね。
まるで未知なので、攻略順も追々になると思いますが、できれば早めにやりたいです。


前情報が暗い、シリアス、ぐろいなのでちょっとびくびくしてます。
というか、共通章ですでに不条理がものすごいです。

とにかく頑張ります。

では👋



いつもありがとうございます。
良ければ知盛様をポチっとしてください°˖✧♡

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事

スポンサーリンク

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply