【全12作品】オトメイトパーティー2022|出演タイトルのゲーム紹介

2022年04月23日
イベント コメント0

スポンサーリンク


こんばんは。
ご訪問頂きありがとうございます。
また、やる気ボタンと記事への拍手を押していただき誠に感謝申し上げます。
管理人のゆり子です。

今年は3年ぶりにオトメイトパーティーの開催が発表され、ついに参加作品もアナウンスも出ましたね!

今回は、既に12作品全てプレイ済みの私が、自分なりに参加作品についてまとめてみました。

ネタバレについては注意を払っていますが、気にされる方はUターン奨励です。
本編以外にもディスクが出ている作品もありますが、全て本編が収録されたものについて書いています。

よろしくお願いいたします。



オトメイトパーティー2022について


乙女に贈る夢のステージ、3年ぶりに開幕――


参照:https://www.otomate.jp/event/party/


主催アイディアファクトリー株式会社/デザインファクトリー株式会社
制作株式会社ハンズオン・エンタテインメント
会場東京国際フォーラム ホールA
日程2022年9月3日(土)夜公演*会場17:30-開演18:30
2022年9月4日(日)昼公演*会場11:00-開演12:00
2022年9月4日(日)夜公演*会場17:30-開演18:30
チケット
(税込価格)
スペシャルシート:28,000円
特典付S席:11,800円
S席:8,800円
特典付A席:10,800円
A席7,800円
特典付B席:9,800円
B席:6,800円
※配信は無し
総合司会鈴村健一/鳥海浩輔/森久保祥太郎(敬称略)
公式サイトhttps://www.otomate.jp/event/party/

ライブ配信が無いのはう~んって感じです。
海外ユーザーのフォロワーさんも嘆いていました。
単独イベみたいに何とかならんのかオトメイト…!
と思いつつ、イベントの開催自体が色々あって難しかったと思うので、今回開催に踏み切って頂けたことは大感謝です。

3公演の出演タイトルの分布はこの通りです。
9月3日夜
  • 薄桜鬼真改
  • AMNESIA(アムネシア)
  • CharadeManiacs(シャレードマニアクス)
  • Cendrillon palikA(サンドリヨンパリカ)

9月4日昼
  • ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚
  • ピオフィオーレの晩鐘
  • オランピアソワレ
  • ビルシャナ戦姫~源平飛花夢想~

9月4日夜
  • CLOCK ZERO~終焉の一秒~
  • Collar×Malice(カラーマリス)
  • キューピット・パラサイト
  • 終遠のヴィルシュ-ErroR:salvation-

個人的には4日昼の回が一番心惹かれます。

前回の開催は2019年で、2020年は中止となりました。
その間に、Switchで新作がいくつも発売されましたね。

このラインナップだと2020年以降の新しいタイトルは、オラソワ、キュピパラ、ビルシャナ、終ヴィルの4つです。
3年開いたというのもありますけど、結構新しめのものも参入させてくれている印象です。
常連だったコードリアライズが今回も出演しないのはちょっと移り変わりを感じます。
全てSwitchでプレイ可能な作品で揃えてるのも、時代だな~と思います。

それでは出演タイトルのゲームをひとつずつ紹介します。
今回開催に出演するキャラクター/キャストさんも書いています。

△目次に戻る

薄桜鬼真改



メーカーアイディアファクトリー株式会社/デザインファクトリー株式会社
プラットフォームNintendo Switch各種
シナリオライター長野和泉/小縞なお/他
キャラクター原案カズキヨネ
公式サイトhttps://www.otomate.jp/hakuoki/shinkai/switch/index.php

オトパ2022に出演するキャスト/役
  • 森久保祥太郎/沖田総司 役
  • 鳥海浩輔/斎藤一 役
  • 遊佐浩二 /原田左之助 役
    (敬称略)

*Story


江戸時代末期、蘭方医の娘・雪村千鶴は父を探して京都にやってきます。
そこで、ある事件に巻き込まれ、新選組に身柄を預けることに。
京の街では「人斬り集団」と恐れられる彼らですが、共に暮らす中で、愚直なまでに己の武士道を貫こうとする誠の武士の姿がありました。

そんな中、幕府を打倒する動きが活発化し、否応なく動乱の渦中へと身を投じることになります。
新選組の行く末はどうなるのか。

幕末を新選組と共に駆け抜ける歴史恋愛ファンタジーです。

*Point


薄桜鬼はオトメイトの看板だけあって、オトパでも今のところ数少ない皆勤賞の作品です。

ゲーム本編のシナリオは幕末というだけあって、歴史的にも怒涛の展開の連続。
シリアスな内容ですが、その後にFDも発売されているので甘さは十分に補充できます。
また、過去編もあり、キャラクターへの一歩踏み込んだ理解を深められるなど、ハマればハマるほど楽しめます。

これから始めるにも、オトパのために予習・復習するにも、まずは真改本編の「薄桜鬼真改風華伝」がおすすめです。

【薄桜鬼】どれからプレイする?|ゼロから始める薄桜鬼入門書【初心者向け】

AMNESIA(アムネシア)



メーカーアイディアファクトリー株式会社/デザインファクトリー株式会社
プラットフォームNintendo Switch各種
メインシナリオライター砂原有季/果村なずな
キャラクターデザイン花邑まい
公式サイトhttps://www.otomate.jp/amnesia/switch/

オトパ2022に出演するキャスト/役
  • 柿原徹也/シン 役
  • 谷山紀章/イッキ 役
  • 宮田幸季/ウキョウ 役
  • 高橋英則役/ワカ 役
    (敬称略)

*Story


とある、寒い夏の物語。

8月1日、精霊のオリオンが主人公の精神にぶつかってしまい、彼女は記憶喪失になってしまいます。
何を、誰を信じていいかわからない主人公ですが、記憶喪失を隠して、オリオンと共に記憶を取り戻すために奮闘します。

手始めに身の回りを探っていると、名前も顔もわからない「恋人」からの連絡が。
思い出のない彼との恋人を演じつつ、真相を探りながら新たな恋を歩んでいきます。

*Point


雰囲気はサスペンスやミステリアスなので、恋愛もの以外にもそういった作品が好きな人にもおすすめです。

ひとつひとつのルートが並行世界になっているので、キャラクター同士の関係やシナリオ内容もルート毎に全て異なるゲームです。
また、アムネシアの場合は記憶がないながら最初から恋人同士の関係というのも特徴です。
本編で攻略対象と長く恋人として過ごせる、なかなか貴重なゲームでもあります。

PSP時代から、本編、FD1、FD2、とVita版からのパロディが繰り替え移植されている人気作品です。

昔から愛されている作品ですが、今回のオトパでは、なんとイッキ役の谷山紀章さんが初参加です!
先程も書いた通り、ルート毎に内容が全く違うので、イッキはもちろんシンとウキョウも攻略しておくのがベストコンディションと言えるでしょう。

CharadeManiacs for Nintendo Switch



メーカーアイディアファクトリー株式会社
プラットフォームNintendo Switch各種
メインシナリオライター雨宮うた
キャラクターデザイン悌太
公式サイトhttps://www.otomate.jp/charade_maniacs/

オトパ2022に出演するキャスト/役
  • 鈴村健一/萬城トモセ 役
  • 浪川大輔/茅ヶ裂マモル 役
  • 古川 慎/陀宰メイ 役
    (敬称略)

*Story


近未来の架空都市。
巷で噂される「異世界配信」という都市伝説が実しやかに囁かれていました。

夏休み間近のある日、ヒロインと9人の男性は月が二つある奇妙な世界に連れ去られてしまいます。
元の世界に帰るために仲間と協力してドラマを演じてゆきますが、10人の中に裏切り者が…。

裏切り者は一体誰なのか、目的は、ドラマを演じる理由は…?
疑心暗鬼と信頼関係に揺れていきつくで誰を信じるのか。

ハラハラ、ドキドキする人狼ゲームのような物語です。

*Point


イラストもBGMもポップで可愛いのに、内容はサイエンスフィクションのサスペンス。

裏切り者が誰なのか推理するのも楽しく、結末が気になって時間を忘れてどんどん進めてしまうゲームです。
攻略キャラクターが9人と多いのですが、プレイを始めると本当にあっという間にクリアしてしまいました。

このゲームはネタバレをしてしまうと面白みが半減してしまいます。
そのためか、過去のオトパの朗読やキャストさんのトークでもぼかすところも多かった印象です(当社比)
私は真相を知っている状態でしか聞いたことがありませんが、知っているとぼかされても検討が付きました。

イベントで核心のバレは無いとは思いますが、シャレマニに関してはネタバレ・理解度の観点から是非プレイ済みの状態で臨むのがいいかなと思います。

CaradeManiacs感想記事一覧
(Vita版の感想ですが、ゲーム内容はSwitch版も同一です)

Cendrillon palikA



メーカーアイディアファクトリー株式会社
プラットフォームNintendo Switch各種
メインシナリオライター佐々木麿
キャラクターデザイン清白かりん
公式サイトhttps://www.otomate.jp/cendrillon_palika/

オトパ2022に出演するキャスト/役
  • 内田雄馬/憂漣[ユーレン]=ミュラー 役
  • 浪川大輔/黒禰[クロネ]=スピネル 役
  • 興津和幸/綸燈[リンドウ]=ウェステリア 役
  • 鳥海浩輔/泣虎[ナトラ]=ピオニー 役
  • 八代 拓/糸遠[シオン]=ラリック役
    (敬称略)

*Story


日本のガラスの都市、透京(とうきょう)。
世界中の憧れの的になる美しい都でしたが、呪いをかけられた悲しい場所となってしまいました。

ある日、主人公のハイリは魔法使いに出会います。
そして彼はハイリにガラスの靴を与え、呪いを解く方法を教えました。
また、時を同じくして攻略キャラクターたちにもガラスの靴とメッセージカードが届きます。

その意味とはいったい…?

ハイリの奮闘と交差する攻略キャラクターの背景、そして隠された真相をその目で確かめてみてください。

*Point


オトメイトさんのSwitch移植後、初の新作(移植ではないもの)となったタイトルです。

とにかくメルヘンチックで美しい作品です。
ガラスの幻想的な都市が綺麗さと儚さを演出してくれます。

シナリオの内容は呪いを解くこと。
目的は同じなのですがルートによって全く過程が違うので飽きずに楽しめます。
雰囲気的には切ない運命や涙する点を推している作品ですが、ヤンデレ好きさんはBAD EDも必見です。

オトパでは、ユーレン役の内田雄馬さんが初参加です!

私の過去の経験からはあまりネタバレとかは気にしなくてもよくて、ゲームを無理に全クリアしておかなくてもいいと思います。
というのも、オトパの朗読劇は基本キャストが演じて、観客は静かに、時に泣いたり笑ったりして拝聴するのですが。
パリカは意図してか、観客の順応性が高すぎたためか、コールアンドレスポンスの盛り上げ参加型みたいになったんです。
今回がそうなるかはわかりませんが、周囲が一体となって一緒に楽しむ分には内容とかは二の次にしてもいいのかなと…。

ただ、キャラクターの名前などは覚えにくい人も多いので、基礎情報は見ておく方が無難です。

Cendrillon palikA(サンドリヨンパリカ)|評価

△目次に戻る

ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚



メーカーアイディアファクトリー株式会社
プラットフォームNintendo Switch各種
メインシナリオライター片桐由摩
キャラクターデザインさとい
公式サイトhttps://www.otomate.jp/nil-admirari/

オトパ2022に出演するキャスト/役
  • 岡本信彦/鴻上滉 役
  • 鵜飼昌吾/木村良平 役
  • 鈴村健一/汀 紫鶴 役
  • (追加)梶裕貴/尾崎隼人 役
    (敬称略)

*Story


大正25年。
傾いた家を立て直すため、子爵の令嬢の久世ツグミは船舶会社の八代氏の子息との縁談を受けようとしていました。

時を同じくして起きた弟の不自然な自殺未遂をきっかけに、奇妙な和綴じ本「稀モノ」から発せられる光-「アウラ」が見えるようになります。
そしてツグミは、家を飛び出すために、稀モノの研究や保管を行っている公的機関に入所します。
通称フクロウと呼ばれる彼らから指導を受けながら、ツグミは働く女性として世間に溶け込んでいきます。

一方で、管轄範囲内で不穏な噂や動きも…。
しかしそれは氷山の一角で、やがてツグミは和綴じ本を巡る大きな事件へと巻き込まれてきます。

複雑に絡み合うストーリーを経て、果たしてツグミの行く末は…-?

*Point


架空の大正時代の帝都で起きる、和綴じ本「稀モノ」をめぐる一連の事件が描かれた作品です。
「クロユリ炎陽譚」という続編も発売されており、後々にもこの「稀モノ」はばんばん事件を引き連れてきます。
各ルートのシナリオが繋がっていることや、攻略・サブを含めたキャラクター同士の関係性も面白いです。

恋愛面では「比翼」がテーマとなっています。
CERO:Dなので、全員そういう描写は覚悟してください。

オトパの朗読では、攻略キャラクターが全員登場した後のまだ事件が大ごとになっていない頃の時間軸が多い印象です。
真相につながるような大きなバレは私は見たことがないです。
なので、キャラクターのプロフィールがわかっていれば十分だと思います。

ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚|評価

ピオフィオーレの晩鐘



メーカーアイディアファクトリー株式会社/デザインファクトリー株式会社
プラットフォームNintendo Switch各種
メインシナリオライターかずら林檎
キャラクターデザインRiRi
公式サイトhttps://www.otomate.jp/piofiore/

オトパ2022に出演するキャスト/役
  • 石川界人/ダンテ・ファルツォーネ 役
  • 森久保祥太郎/ギルバート・レッドフォード 役
  • 岡本信彦/楊 役
  • 木村良平/ニコラ・フランチェスカ 役
    (敬称略)

*Story


南イタリアの交易都市・ブルローネの秘密を巡る恋愛アドベンチャーゲーム。

古くからマフィアが支配していたこの都市は、第一次世界大戦後の今、3組織が均衡を保っていました。
ヒロインのリリアーナは、教会で穏やかに暮らしていましたが、ある事件をきっかけに3組織の抗争に巻き込まれることに。

非日常の中で明かされる真実や「鍵」というキーワード。
渦中の人物となった彼女はいったいどんな運命を辿るのか、最後まで目が離せないストーリーです。

*Point


真相に向かっていく綿密なシナリオにどこまでも惹き付けられます。
楽しくて楽しくて、Aボタンを押す手が止まらなくなる作品です

マフィア同士の抗争という物騒な対立と駆け引き、雰囲気や料理・挨拶などのちょっとしたことからイタリアを感じられるオシャレさ、素敵なシニョーレたち…。
至る所にハマれる要素が盛りだくさんです。

ピオフィはイベントやドラマCDなど、ゲーム外のシナリオも本編の幕間の物語であることがほとんどです。
ですので、今こそ予習・復習のチャンス!
是非プレイしてからオトパに行きましょう!

ピオフィオーレの晩鐘感想記事一覧

オランピアソワレ



メーカーアイディアファクトリー株式会社
プラットフォームNintendo Switch各種
メインシナリオライター片桐由摩
キャラクターデザインさとい
公式サイトhttps://www.otomate.jp/olympia/

オトパ2022に出演するキャスト/役
  • 上村祐翔/天草四郎時貞 役
  • 堀江瞬/ヒムカ 役
  • 興津和幸/月黄泉 役
  • (追加)島﨑信長/璃空 役
    (敬称略)

*Story



これは辿り着いていたかもしれないもう一つの神話の物語

天供島では、生まれ持った「色」による階級制度によって人々は身分が決められています。
主人公のオランピアはそのピラミッドの頂点「白」。
18歳になった彼女は、義務に従い、唯一無二の「色」を守るために魂の半身となる花婿を探し始めます。

*Point


2020年発売の比較的新しいゲームですが、ファンブック発売や単独イベント開催など、徐々に人気になってきているタイトルです。
ニルアドと同じ製作人が携わっています。

舞台となる天供島は日本神話の神々の伝説が色濃く残っている島社会です。
外からの流入がないためか、人種や身分や性別など、ひと昔前の風潮も残っていますし、結婚相手も階級によって決まっています。

そんな古風で不自由な世界観の中、それを当然と思っていたり、「島のルールなんかくそくらえ」とリベラルな精神をもっていたり、いろいろなキャラクターがいて面白いです。
オランピアは町や地下に繰り出して見聞を広めたり、交流しようとしたりします。
「白」特有の不便なんかもあって苦労もするのですが、好奇心旺盛なところや階級に囚われない心優しいところがとても魅力的でした。
シナリオの展開はシリアスですが、恋愛は甘めですしバランスのいい作品だと思います。

オトパは2022年が初参加です。
全くどうなるかわかりませんが、ストーリーの真相を身近に感じるメンツも入っています。

オランピアソワレ感想記事一覧

ビルシャナ戦姫~源平飛花夢想~



メーカーアイディアファクトリー株式会社/株式会社レッド・エンタテインメント
プラットフォームNintendo Switch各種
メインシナリオライター伊東愛
メインキャラクター原案羽田浩二
公式サイトhttps://www.otomate.jp/birushana/

オトパ2022に出演するキャスト/役
  • 古川 慎/源 頼朝 役
  • 福山 潤/平 知盛 役
  • 河西健吾/平 教経 役
  • 近藤 隆/佐藤継信 役
    (敬称略)

*Story


源氏の御曹司である遮那王は知られてはいけない秘密を持っていました。
それは「女である」ということ…―。

平治の乱から十五年後。
世では平家が栄華を極める中、遮那王は幼馴染の春玄と鞍馬寺に預けられ、修行の毎日を送っていました。
しかし本人に源氏再興の意志はなく、穏やかに生きることを望んでいました。

ある日、都で刀狩りをする者の噂を聞き、調査していると平家と鉢合わせてしまいます。
この時は難を逃れますが、のちに世に伝わる「源平合戦」へと身を投じていくことになります。

*Point


源平合戦をモチーフにした歴史ファンタジーの作品です。
歴史的に大きな戦や政変などのポイントは押さえつつ、史実とはまた違った物語が展開されます。
ファンタジー要素も入っていて、人並外れた能力のようなものは出てきます。

遮那王の性格の表れなのか、シナリオで使われる文言も真面目で堅実な感じです。
メインキャラはもちろん、サブキャラまで主役級の魅力を持っていて、男前の武人が勢ぞろいしています。
2022年現在では、ファンディスク「一樹の風」も発売され、サブキャラも攻略対象となりました。

ビルシャナもオトパは2022年が初参加です。
出演タイトルには「源平飛花夢想」とあるので、本編をクリアしていれば十分な備えになるのではないかと思います。

ビルシャナ戦姫~源平飛花夢想~感想記事一覧

△目次に戻る

CLOCK ZERO~終焉の一秒~



メーカーアイディアファクトリー株式会社/デザインファクトリー株式会社
プラットフォームNintendo Switch各種
メインシナリオライター砂原有季/果村なずな
キャラクターデザインナガオカ
公式サイトhttps://www.otomate.jp/clock_zero/devote/

オトパ2022に出演するキャスト/役
  • 前野智昭/加納理一郎・放浪者 役
  • 鳥海浩輔/英円・ビショップ 役
  • 杉山紀彰/西園寺寅之助・反逆者 役
  • 須藤 翔/英央・情報屋 役
    (敬称略)

*Story


2010年と2020年の二つの世界を舞台にした、切ない乙女ゲーム。

小学6年生のヒロイン・九楼撫子は新任教師・神賀旭に召集された生徒と共に課題に取り組みます。
問題児ばかりで上手くいかないこともありますが、今までより充実した学校生活を送り始めます。

また、撫子は不思議な夢を見るようになります。
それは暗くて寂しい荒廃した世界の夢。
次第にその夢が現実を侵食していくようになり、ついに撫子は夢で見た人物に対面することに。

撫子をを取り巻く運命の歯車が動き出します。

*Point


恋愛ゲームで小学生が主人公?、と聞いただけでは抵抗があるかもしれません。
ですが、そこは大丈夫!
10年後の大人になったキャラクターたちが恋をするので、普通の乙女ゲームとして楽しめます。

小学生のわちゃわちゃから荒廃した世界の仄暗い現状まで、過去と未来の多彩なシチュエーションが物語を面白くしてくれます。
幸せなEDから本当にそれでよかったのかと思うようなEDまで、さまざまな展開が待っていて、プレイするときにはハンカチを用意しておくことをおすすめします。

オトパも同様です。
今までのオトパ全ては拝聴できていませんが、2019年の回では朗読で泣かされたので持っておいた方がよさそうです。
ちなみに泣いてしまったのは、ゲームをプレイ済みでシナリオやキャラクターの内情を知っていて、共感してしまったからです。

本番までにクロゼロ、いかがでしょうか。

CLOCK ZERO感想記事一覧

Collar×Malice



メーカーアイディアファクトリー株式会社/デザインファクトリー株式会社
プラットフォームNintendo Switch各種
メインシナリオライター有野幸
キャラクターデザイン花邑まい
公式サイトhttps://www.otomate.jp/collar_malice/switch/

オトパ2022に出演するキャスト/役
  • 森田成一/柳愛時 役
  • 木村良平/白石景之 役
  • 冴木弓弦/小野友樹 役
  • (追加)梶裕貴/岡崎契 役
    (敬称略)

*Story


連続凶悪事件-通称「X-Day事件」をきっかけに危険な街となってしまった新宿。

新人警察官として新宿署に勤めている主人公・星野市香。
未熟ながらも、地域の安全のために職務に準じていました。

ある夜、何者かに襲われ、毒が内蔵された首輪をはめられてしまいます。
混乱する市香の目の前に現れたのは、素性の怪しい探偵事務所の男性たちでした。

独自に凶悪事件を捜査しているそうで、市香は首輪の存在は隠し、共にX-Day事件の捜査を開始します。

*Point


オトメイト最高峰のサスペンス作品です。
早く犯人が知りたいという欲に勝てず、ばんばんシナリオを進めてしまうこと必須です。
ゲーム中にはキャラクターと事件を推理するパートもあり、本当に当事者として事件を探っているような感覚になれます。

シナリオが面白いのはもちろんのこと、キャラクターたちも曲者が多くて攻略のやりがいがあります。
事件がシナリオの中心にあり、恋愛要素は程ほどですが、過程はしっかりと描かれていて、正真正銘乙女ゲームです。

このゲームもネタバレしてしまうと面白みがへってしまうので、真っ先に本編はクリアしておく方が吉です。

Collar×Malice(Vita)|評価
(Vita版の感想ですが、シナリオの内容はSwitch版も同一です)

キューピット・パラサイト



メーカーアイディアファクトリー株式会社
プラットフォームNintendo Switch各種
メインシナリオライター吉村りりか
キャラクターデザインユウヤ
公式サイトhttps://www.otomate.jp/cp/

オトパ2022に出演するキャスト/役
  • 木村良平/ギル・ラヴクラフト 役
  • KENN/シェルビー・スネイル 役
  • 八代 拓/ラウル・アコニット 役
  • 古川 慎/アラン・メルヴィル 役
  • 岡本信彦/ピーター・フラージュ 役
    (敬称略)

*Story


本物の愛のキューピットが織りなす婚活ラブコメディー!

主人公のリネットはある目的のために人間界に降臨。
架空の街ロサンヨークに本社を構える大手結婚相談所「キューピット・コーポレーション」に入社し、敏腕アドバイザーとして活躍中です。

そんなリネットに社長命令が言い渡されます。
それは「社内で問題になっている厄介な会員【Parasite5】を成婚させること」。
また、会社の宣伝としてParasite5と婚活シェアハウスTV番組にも出演が決定し、アドバイザーとして彼らと共同生活することになってしまいます。

果たしてリネットはこの難題をどう乗り越えるのでしょうか。

*Point


めちゃくちゃ明るいラブコメです。

リネットはすごく行動力があるし、仕事にも一生懸命ですし、とても好感が持てる子です。
問題児のParasite5(パラサイトファイブ)は所謂、結婚相談所にずっと残っている(寄生している)会員です。
それぞれに理由があってのことですが、事情を聞いてみると重いものからふざけたものまでなかなかインパクトが強烈でした。

シナリオはリネットが四苦八苦しながら婚活のサポートを行う内容なのですが…。
乙女ゲームですからね。
ヒロインが他人のサポートだけで終わるわけが…(どうかな?)

オトパには2022年が初参加です。
今回は琉輝くん以外はメインキャラが揃っています。
朗読劇でもクスッと笑っちゃうようなラブコメを期待したいですね。

キューピット・パラサイト|評価

終遠のヴィルシュ-ErroR salvation-



メーカーアイディアファクトリー株式会社
プラットフォームNintendo Switch各種
メインシナリオライター中山智美
キャラクターデザイン
公式サイトhttps://www.otomate.jp/virche/

オトパ2022に出演するキャスト/役
  • 平川大輔/リュカ・プルースト 役
  • 天﨑滉平/マティス・クロード 役
  • 八代 拓/アドルフ 役
  • 興津和幸/アンクゥ 役
    (敬称略)

*Story


死神に魅入られた国・アルペシェール。
この国で生まれた人間は23歳までに死に至る呪いを抱いています。

やがて人々は短命である運命に抗うために「リライバー」という技術を開発します。

時は流れ、「死神」と呼ばれる少女・セレスが誕生日します。
彼女は自分に関わった人全てが不幸になることを嘆き、命を絶とうとしますが、死の番人と名乗る者に止められてしまいます。

そしてセレスは彼との出会いをきっかけにこの国に巣食う「死」の真相に近づいていくことに。
行き着く先はやはり絶望の死なのかあるいは…―?

*Point


圧倒的しんどさに定評があります。
それもそのはず、1周目は絶望(BAD)EDにしかたどり着けない仕様です。
これでもかという程絶望させられ、間違いなくメンタルを抉られる作品です。

乙女ゲームではあるのですが、恋愛要素は薄めです。
キャラクターと一緒に絶望したり、詰んだり、シリアスな状況にのめり込みたい人向け。
BAD EDが好きという方は丸ごと楽しめると思います。
ちょっとプレイする人を選ぶかもしれません。

とはいえ、2021年10月に発売ですが、早速オトパ2022年で参加を決める話題を欠かない作品でもあります。
プレイする価値はあると思います。

終遠のヴィルシュ感想記事一覧

※追加キャスト、アーティストは随時更新します。
5月9日更新

Switch1台あれば12作全てプレイ可能です。
オトパに参加経験のある私としては、事前に作品を知ることでゲームのネタバレを回避したり、作品によっては朗読劇を深く理解できたり感情移入できたりとオトパをより楽しむことができると思います。
(ネタバレと言っても、真相を直接言ってしまうのでは無く、乙女ゲームに慣れているとちょっとの言葉から何となく察せてしまうこともたまにあると言うことです)

この機会にぜひ未プレイの作品はいかがでしょうか。
本記事がなにかの参考になると幸いです。

ここまでお付き合いいただきありがとうございました!



いつもありがとうございます。
良ければ璃空をポチっとしてください°˖✧♡

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事

スポンサーリンク

コメント0件

コメントはまだありません
ブログについて (7)
テーマ別おすすめゲーム (4)
オトメイト(Switch) (70)
┣  オランピアソワレ (3)
┣  君は雪間に希う (2)
┣  キューピット・パラサイト (2)
┣  CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ Devote (2)
┣  幻奏喫茶アンシャンテ (2)
┣  Cendrillon palikA (2)
┣  蛇香のライラ~Trap of MUSK~ (2)
┣  終遠のヴィルシュ-ErroR:salvation- (5)
┣  スペードの国のアリス~Wonderful White World~ (1)
┣  DAIROKU:AYAKASHIMORI (2)
┣  DIABOLIK LOVERS GRAND EDITION for Nintendo Switch (4)
┣  時計仕掛けのアポカリプス (2)
┣  Tlicolity Eyes -twinkle showtime- (2)
┣  ニル・アドミラリの天秤 色ドリ撫子 (2)
┣  NORN9 ノルン+ノネット LOFN (3)
┣  薄桜鬼 真改 月影ノ抄 (2)
┣  薄桜鬼 真改 銀星ノ抄 (2)
┣  薄桜鬼 真改 黎明録 (2)
┣  乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった… ~波乱を呼ぶ海賊~ (2)
┣  Paradigm Paradox (2)
┣  VARIABLE BARRICADE NS (2)
┣  ピオフィオーレの晩鐘-ricordo- (1)
┣  ピオフィオーレの晩鐘-Episodio1926- (6)
┣  ビルシャナ戦姫~源平飛花夢想~ (3)
┣  ビルシャナ戦姫~一樹の風~ (5)
┣  明治活劇ハイカラ流星組-成敗しませう、世直し稼業- (2)
┣  ゆのはなSpRING!~Mellow Times~ (3)
┗  LoverPretend (2)
オトメイト(Vita) (42)
┣  イケメン戦国◆時をかける恋 新たなる出逢い (2)
┣  Collar×Malice (2)
┣  Collar×Malice Unlimited (3)
┣  真紅の焔 真田忍法帳 (2)
┣  Code:Realize~創世の姫君~ (2)
┣  Code:Realize~祝福の未来~ (2)
┣  Code:Realize~白銀の奇跡~ (3)
┣  CharedeManiacs (2)
┣  戦場の円舞曲 (2)
┣  DIABOLIK LOVERS VANDEAD CARNIVAL (1)
┣  DIABOLIK LOVERS DARK FATE (3)
┣  ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚 (2)
┣  ニル・アドミラリの天秤 クロユリ炎陽譚 (2)
┣  ピオフィオーレの晩鐘 (3)
┣  猛獣使いと王子様~Flower&Snow~ (3)
┣  悠久のティアブレイド-Lost Chronicle- (2)
┣  悠久のティアブレイド-Fragments of Memory- (2)
┣  レンドフルール (2)
┗  ワンドオブフォーチュンR2~時空に沈む黙示録~ (2)
その他乙女ゲーム (30)
┣  アンジェリークルミナライズ (3)
┣  神々の悪戯 Unite Edition(Switch) (1)
┣  三国恋戦記~乙女の兵法!~(Switch) (2)
┣  スチームプリズン(Switch) (2)
┣  蝶の毒 華の鎖~大正艶恋異聞~(Switch) (2)
┣  Nightshade / 百花百狼(Switch) (2)
┣  エフェメラル-FANTASY ON DARK-(Vita) (2)
┣  神凪ノ杜五月雨綴り(Vita) (2)
┣  L.G.S~新説 封神演義~(PSP) (2)
┣  テニスの王子様-もっと学園祭の王子様(DS) (7)
┣  蛇香のライラ~Allure of MUSK~(PC) (2)
┗  薄桜鬼 (3)
CS一般ゲーム (17)
┣  スーパーロボット大戦α(Vita) (11)
┣  テイルズオブヴェスペリア (1)
┣  Persona4 The GOLDEN (2)
┣  ポケットモンスター (3)
┗  B-PROJECT流星*ファンタジア (0)
アプリ (8)
┣  Crimson Clan-クリムゾンクラン- (5)
┗  スタンドマイヒーローズ (3)
イベント (8)
雑誌 (11)
その他 (17)