不動峰 聖ルドルフ 山吹 キャラクター別感想|モアプリ

2022年02月13日
テニスの王子様-もっと学園祭の王子様(DS) コメント0

スポンサーリンク

こんばんは。
いつもご訪問頂きありがとうございます。
また、やる気ボタンとモアプリ、ダイロク、お片付け備忘録への拍手ボタンを押していただき感謝申し上げます。

旧アニプリのBGMを時々脳内再生しながゲームをプレイしているゆり子です。
もちろんモアプリにもゲーム専用の素敵なBGMが備わっていますが、幼いころリアタイで178話全て見た記憶と思い出補正はやはり強いです。
アニメのBGMは爽やかなのが多くて大好きなんですよね。
「風のように」と「未知の力」と「ミッション」がお気に入りです。

ということで今回は不動峰、聖ルドルフ、山吹を攻略してきました。
各学校とも、代表者3人ずつです。

キャラクターのお顔は新テニの公式サイト【http://tenipuri.jp/character/】等で拝見できます。

※Attention
ネタバレ回避のため【▽ネタバレ】ボタンを設置しています。
クリック・タップするとネタバレ感想が開きます。
閲覧後の苦情等はお受けしておりませんのでご注意ください。
よろしくお願い致します。


橘桔平ルート感想


Profile名前:橘桔平
所属:不動峰3年
(CV.川原 慶久)



不動峰のみんなから慕われる部長、そして頼れるお兄さん!
どこまでも安定性が凄かったです。

最初は優しくしつつもちょっと距離があったんですけど、運営委員としての働きなどをみつつ心を開いてくれました。
私は既に知っていますけど、テニス部の過去を橘さんの口から聞くとやっぱり泣きそうになりました。
あの事件抜きでテニス部を見てもらいたくて…というのが本音で、ヒロインが偏見を持たない子だったので橘さんも信頼してくれたのかなと思います。

不動峰の学園祭の出し物はお化け屋敷。
かなり本格的な仕掛けも用意していて怖そうなのに、準備は和気あいあいでめちゃくちゃ楽しそうでした。
言い争いをしていても、橘さんが入ったらなんでもイエスマイロードなのが可愛いです。
準備物がなんでも出てくる倉庫の方が四次元ポケットすぎて化けてる気がしました。

ゲームの仕様上、1回トラブルが起きるのがテンプレなんですけど、セットを荒らす野良猫を捕まえるところすら仲の良さが伝わってきました。
ヒロインもだんだんと不動峰の輪の中に馴染んで、みんなにも仲間だと思ってもらえて良かったです。

不動峰の2年生なので、杏ちゃんとも絡みがあるかなと思いましたが、さすがに杏ちゃんは出てきませんでした。
桃ちゃんとリズム君がいるので四角になりそうですもんね…。
登場しなくて残念でしたけど、修羅場回避のため仕方ないと思うことにしました。

でも杏ちゃんの話題はあって良かったです。
テストで満点を取った杏ちゃんにご褒美でアクセサリーを買ってあげるお兄さん、本当に素敵すぎました。

アクセサリー選びはヒロインとのデートのついでにしたんですけど、次はヒロインにプレゼントするフラグを立てる橘さんと、彼女がいないことを知って自分にもチャンスありと思うヒロインが可愛かったです。
ヒロインの「チャンスあり」発言を聞いてしまって、橘さんが動揺して方言になるところまで完璧な流れでした。
この√のヒロインは自分の気持ちには鈍感ではないらしいですけど、それにしても攻めたな…!

そしてそれからは橘さんもさりげなく来る来る!
杏ちゃんに作ったお弁当が不必要になったから分けてくれたり、停電してヒロインが怯えている時にバックハグしたり…。
いや、バックハグの時は冷房寒いからってワイシャツ羽織ってくれて、橘さんはタンクトップのスチルでしたよ?
めちゃくちゃ乙女ゲームでした。

他にも色んなところで何もかもお世話になりっぱなしだったんですけど。
橘さんが告白の時に、途中から妹みたいに見れなくなったと言ったので、好きで面倒を見てくれたんだなと思うとキュンでした。
付き合ったあとのEDでも、風邪をひいたヒロインを看病してくれていましたし。

…橘さん、もしかして甘やかしすぎて彼女をダメにしちゃう人なのかな?
まぁヒロインは謙虚だし、自分にできることをテキパキやる子なのでそうはならないでしょうけどね。



伊武深司ルート感想


Profile名前:伊武深司
所属:不動峰2年
(CV.森山 栄治)



何でもかんでもぼやく、ぼやきの王子様です。
キャラだってわかってるんですけど、面倒くさい(笑)
でもはたから見るには結構面白い√でした。

ただ、一言だけ私もぼやかせてください。
学園祭の模擬店を伊武と回る時は、お店にケチつけて回ってるだけで最高につまらなかったです!

さぁ、気を取り直して行きましょう。

伊武はというと初っ端からぼやき全開です。
学園祭のアトラクションで、桃ちゃん、長太郎、リズム君、伊武でバンドの役回り決める時など、ボーカルやりたいけど向いてない→くじ引き決めは運がないから不公平→ヒロインに指名してもらうのは贔屓が入るかやらやっぱり不公平…。
じゃあどうやって決めんるだ~!
選ばれたら選ばれたで好感度は上がるのに「裏がありそう」とか言われちゃいますしぼやきがループする~!
ある意味なかなかの猛者でした。

でも恋愛は超簡単でした。
ヒロインが優しくするとこれも「裏がありそう…ブツブツ…」とか言われるのを想像していたんですけど。
ぼやきを擁護したり、伊武にちょっぴり理解を示すだけで好感度が爆上がりしました!
人の目を気にしすぎる子では無いんですけど、やっぱり褒め言葉や肯定してもらえると嬉しいみたいでした。
めちゃくちゃ等身大の中学生してました。

そしてその後もヒロインの伊武への理解力と観察力が凄まじかったです。
ネガティヴに考えて常に最悪の事態を想像するのも備えだけど、良い事があった時はもっと素直に喜ぼうとか。
思いついた考えをまとめるためにぼやいてるのかなとか。
完全に本人よりもよくわかってる伊武マスターでした(笑)
みんなが避けそうなぼやきの部分をこれだけ真面目に向き合って受け入れられるって、ヒロインの器凄いなと思いました。

でも!
終盤あたりに恋愛の話題を出したらヒロインが「彼女になる人はぼやきに耐えられるのかな」って落としてきて笑いを堪えられませんでした。
未来の自分へのメタ発言でしょ。
リョーマにも「自分から苦労を背負い込むなんて物好き」って言われましたしね。
伊武も伊武で、歯並びを褒めたくらいで俺の気持ちに気がつけよはさすがに無茶がすぎたと思います(笑)
鈍感じゃなくても厳しい。

完全に恋愛下手の2人でしたが、最後は伊武から告白してくれましたし、とりあえず3年生に進級する春はちゃんと付き合っていました。
安泰、なのかなぁ?



神尾アキラルート感想


Profile名前:神尾アキラ
所属:不動峰2年
(CV.鈴木 千尋)



神尾君と言えばリズム君。
「リズムに○○」の決め台詞も全部のバージョンを出し切ってくれてサービス全開です!

そして、想像通りに嫉妬が強めで笑っちゃいました。
アニメの時も桃ちゃんと杏ちゃんがテニスしただけで騒いでいましたしね。
かわいい。
このゲームだと、橘さんと伊武を攻略している時もずーっと好感度が下がり続けていて不動峰を仲良く一緒に攻略はできなかったのはちょっとだけ寂しかったです。

でも、恋愛は思いっきり青春謳歌という感じで超楽しかったです。

ヒロインが神尾君を褒める度に頬をぽりぽり掻く立ち絵で「よせよ」って照れてくれて可愛すぎました。
そして一緒に学園祭の準備をしている間にヒロインの笑った顔が…と思い、恋愛スイッチオンです。
多分「可愛い」だと思うんですけど、言わないところがシャイなアンチクショー!
ヒロインに笑顔でいて欲しいからと頑張る神尾君がかっこよかったです。

それからこの時期ならではのイベントも起きてびっくりしました!
学園祭期間中に神尾君の誕生日があるので、不動峰のみんなでプレゼントすることになり、橘さんがヒロインもその輪に入れてくれました。
全員でお金を出しあってテニスボールを買ってあげてて、めちゃくちゃほっこりしましたし、不動峰の仲の良さが尊かったです。

この期間だと六角のいっちゃんもお誕生日がありますけど、サブキャラでもやってくれるのでしょうか…。
もうこのゲームも半分くらいが来ていますけど、この先も新しいイベントがあるのかと思うと中たるみもなくまだまだ楽しみです。

神尾君とのデートは2回目が夏休みの宿題だったので、1回目に詰め込まれていました。
午後1時の待ち合わせで、ライブ→CD屋→カラオケ→食事→ゲーセン→夕方に解散…絶対に無理なスケジュールじゃんと思ったけど、神尾君のスピードならいけたのかな…?
カラオケは「perfect game」を歌ったに違いないと妄想してます。

学園祭後は、お決まりの告白タイム!
後夜祭のダンス中にすごくシンプルに告白してくれてキュンでした。
ヒロインは相変わらず鈍感でしたけど、√の途中でタイミングが合わなかった場面はなかったので、多分学園祭が終わったら神尾君から気持ちを告げようと決めていたのかなと思います。

そうそう、伊武√で揉めたバンドのアトラクションは伊武√では伊武がボーカル、この√では神尾君がボーカルでした。
ちゃんとスチルもそれぞれ用意されていて、手が込んでいました。
野良猫問題も伏線がちゃんと張られていて、神尾君が不動峰のメイン√かと言うくらいの回収っぷりでした。



赤澤吉朗ルート感想


Profile名前:赤澤吉朗
所属:聖ルドルフ3年
(CV.岩崎 征実)



ルドルフの柱、赤澤部長です。

基本的に仕切るのは観月なんですけど、観月の有能さを評価してて「全然いいよ」ってスタンスですし、適材適所をよくわかっていると思います。
部長だけあって器が大きいし、部員のみんなを後ろから見守っていて、本当に良い人だなって感じでした。
あと、ルドルフの√って意見の対立が少なくて一番穏便だったの思うのですが、赤澤の人徳と観月の手腕なのかな?
突然叫ぶのがちょっと残念ポイントですけどね(笑)

ルドルフの模擬店は喫茶店です。
紅茶とお茶請けに拘ったアフタヌーンティー専門のようなお店で、女子ウケ抜群そうでした。
準備の方は、紅茶の入れ方からクッキーやケーキの作り方まで、ひとつずつみんなで練習していってめちゃくちゃ堅実に頑張っていました。
毎回、薄力粉をふるいにかけることをやたらと気にする赤澤が面白かったです。

ルドルフでもやっぱり学園祭の本番前に1回トラブルが起きるんですけど、地震はさすがにやばい。
お皿が割れて調達しなきゃならなくなるんですけど、関東地域は同じような被害が出ているとか言っていましたし、正直お皿が割れたどころじゃなかったです。
跡部の顔の広さと財力でお皿は手に入りますけど、みんなもっと身の安全を考えよう?とマジレスばかりが私の脳内を過ぎりました。

恋愛の方は、ちょっと私の話題の振り方が悪かったのもあって薄味だったかなと思います。
今までのぶっ飛んだ人たちに比べると無難of無難です(叫ぶ以外は)
デートも映画館と水族館で定番を外しません。

スポーツを楽しめて気が合う人が好きらしいので、ヒロインの意外と運動神経が良さそうなところとかをみて好感度が上がったのかなと思います。
途中から赤澤の趣味のスキューバダイビングの話がよく出てくるので、好きになってくれて一緒に楽しみたいんだろうなというのが伝わってきて微笑ましかったです。
講習を受けるの勧められましたし、ED後のスチルでも早速基礎を教えてくれました。

あと、海の生き物にも詳しくて色々教えてくれました。
「ウデフリツノザヤウミウシ」がアニメのキャラクターに似てるってお話が出てきたんですけど、ピカチュウですよね?
この世界にポケモンの概念あったのか…!
赤澤さんポケモンもいけるんでしょうか?

何にしろ一緒に何かを楽しめるいい彼氏になったんだろうなと思います。
もう少し時間が経過したその後が見てみたかったです。



観月はじめルート感想


Profile名前:観月はじめ
所属:聖ルドルフ3年
(CV.石田 彰)



最上級にイケボなのですが、ちょっとアレな観月の√です。
ツイストスピンショットの件を知っていたら、勝つために良いように扱われちゃうのではないかと心配になりますよね。
でもそんなことは全然なかったです。

この√の観月はルドルフの中での学生・観月を描いていると思います。
テニス部のみんなとは上手くやっているみたいですし、部員のこともよく見ていてちゃんと先輩してました。
こんなキャラだったっけ?と思うこともありましたけど、いい面が垣間見れるお話でした。
(他のルートではいつも通りの引き抜きスカウトマンしてます)

全国大会前なので、ルドルフは都大会で敗退してしまっている時期です。
学園祭には緑山中の代わりに参加することになりました。

観月は、テニスで負けた相手に勝てるチャンスが巡ってきたとポジティブに考えているみたいでしたので。
喫茶店でも紅茶に拘りつつ、単価や売上についても気にして張り切っていました。
アトラクションでも黒田官兵衛役になって、官兵衛が天下を取ろうとした説を嬉々として語っていました。
つまり、学園祭での優勝によって下克上したいわけです。

でも、テニスコートで1人、感傷に浸ってるところをみてしまって泣きそうになりました。
もう公式試合の機会も無く、引退の時が刻一刻と迫る中、今のテニス部として最後の活動になるであろう学園祭で、後輩たちにより多くのものを残そうと模索していたんです。
なるほど、これが真の観月のシナリオなんですね。
得意な態度も企みもなく素直にそんなことを言われたら一緒に頑張るしかないじゃないですか。
なのでもちろん、私が攻略により優勝させました!

また、ストーリーではめちゃくちゃ対応は丁寧で紳士です。
ヒロインが自分のためにやってくれたことに対して、多分観月の中ではイレギュラーでしょうけど、怒りませんでした。
むしろ、疲れている自分や柳沢に息抜きでテニスの時間をくれた事に感謝してくれました。
多分、この辺りから好きになってくれたのではないかと思います。

観月、嫉妬がものすごくて(笑)
自分がヒロインの番号しか知らなくて、柳沢・木更津がメルアド知ってると判明したら、めちゃくちゃ機嫌が悪くなりました。
あ、でも結構褒めてくれることも多くて、褒めて伸びるタイプだと相性いいかもと思いました。

デートはフランス映画見たり、遺伝子の本読んだりとちょっと気取っているんですけど、話が合うか好奇心があるなら大丈夫そうです。
観月もそういう人を求めているようでしたし、ヒロインは合わせていけるのでお似合いの2人でした。

それからこの√、頻繁に木更津淳くんが会話に出てくるのでセリフと立ち絵をつけて欲しかったです。
木更津兄弟イケメンじゃで~!



不二裕太ルート感想


Profile名前:不二裕太
所属:聖ルドルフ2年
(CV.冨田 真)



裕太がただただ可愛くて萌えまくれる√でした。

天才の兄を持ったがために兄貴コンプレックスで、自分のことを個人としてでは無く「不二弟」として見られるのが苦手です。
思春期ですしそういうのは敏感に反応しちゃいますよね。
裕太の場合は素直なので、我慢して溜め込むことは無さそうですけど、コンプレックスは根深い感じでした。
でも同時に周助を自慢の兄貴と思っているのが健気で泣けてきます。
(都大会でも似たくだりがあった気がします)

ヒロインの「気にしないで」という言葉にも耳を傾けて、少しずつ言いたいやつには言わせておけスタンスになっていくのは良かったです。
ルドルフのみんなみたいな味方がいることもちゃんと実感できたみたいでしたし、負担は減ったかなと思います。

ヒロインとの恋愛も、等身大の中学生っぽくて良かったです。
ルドルフの喫茶店の準備で、試作したケーキをパクパク食べたり、ヒロインが作ったクッキーをつまみ食いしたり甘党全開!
同級生として普通に話せるのに、恥ずかしくなると逃げちゃうのが可愛かったです!
ファーストネームを呼んでもらうのにも苦労しそうだったんですけど、兄貴と英二のフォローがナイスすぎました。

不二先輩は一発で裕太の好きな子って見抜いていましたし、くっつける気満々だったと思います。
めちゃくちゃ裕太の話をしてくれるし、可愛い弟だからついからかっちゃうと自分のことも教えてくれるし。
あ、もうこれ逃げられないなと思いました(笑)

なんでそうなったのかよくわからないですけど、裕太の告白パートで英二がヒロインにちょっかいかけようとしたら「義妹ができるかどうかの瀬戸際だから」って諌めるのがめっちゃ面白かったです。
不二先輩気が早すぎる…!

そしてED後のバレンタインでは根回しして初めての弟の彼女からのチョコを楽しみにしてました。
兄貴への義理チョコがあることに嫉妬する裕太も可愛かったです。

結構うんざりしているところもあったので、ヒロインのことで兄貴にからかわれたりしてるんだろうな〜と思います。
ヒロインはまだ大丈夫そうでしたけど「家族」の括りに入ったりしたらターゲットにされたりするのかな。
あーでも「裕太くんをいじるなら~」みたいな発言も途中であったので兄貴サイドになっちゃうのかな?

気苦労が絶えなさそう、裕太がんばれ!



千石清純ルート感想


Profile名前:千石清純
所属:山吹3年
(CV.鳥海 浩輔)



常に運のいいラッキーさん。
最初から最後まで恋愛が詰まっていて楽しい√でした。

この子は他のルートだとめちゃくちゃヒロインに話しかけてきて、本当に女の子に目がないです。
でも、ヒロインは鈍感だから今回は女の子に目移りしてる間はないぞ、狙って落としに行け!と私も千石の応援態勢になりました。

そしてストーリーが始まって開口一番の「君って可愛いよね」からの毎日デートのお誘いはさすがすぎます。
ヒロインはもちろん断っていいましたけど、まさかこれが伏線だったなんて…!

ゲーム的には土曜夜に電話→日曜デートは真田以外は確定なのでラッキーさんの言うとおりにはなるんですけど。
ヒロインが断りまくるからヤケになって他の子を誘ってしまい、それをタイミング悪く目撃されてしまいます。
まぁ千石が悪いですね、自分でも反省してましたけどね。

ヒロインも、千石のことはかっこいいと思っていて引く手あまただから自分に本気かどうか判断しかねていたみたいです。
でも、断っておいて他の子が誘われている現場を見ると傷ついたので、これは自分の気持ちにも鈍感なパターンですね。
千石が毎回何回も可愛いって言ってくれてたんだから少しは素直になっておけば良かったのにな~と思います。
まぁ千石が悪いんですけどね!

こんな感じなので1回目のデートはぎこちなかったです。
だからなのか、2回目のデートに行くまでの間に跡部様が恋のインサイトを発動して私の応援と同じようなアドバイスをしていました。
さすが恋の運営委員長(違う)

それから、山吹の学園祭のお店はもんじゃ焼き。
南部長もいますけど、結構千石が仕切る形で時々四天宝寺の白石も出てきます。
亜久津の扱いも上手くてちゃんと学園祭に参加させるの凄い…。

やればできる子です。

そうそう、テニスの方も全国大会に出場が決まったことを手塚に褒められたらソワソワしてました。
努力してるところとかを人に見られたり褒められたりするのが苦手みたいで…。
生真面目な手塚にそんなことを言われたら痒くて仕方なかったでしょうね。
慌てて亜久津にまで声をかけて誤魔化そうとしていたのが可愛かったです。
仕返しではないですけど、綿菓子の模擬店で手塚の0円スマイルを要求するのも面白かったです(マックかな)

ヒロインにもテニスの練習を見られた時は嫌そうでしたけど、自分がかっこ悪いと思っている姿を「素敵」と言ってもらえて完全に本気になりました。

そして来たるべき2回目のデートは遊園地。
観覧車のてっぺんで告白すると幸せになれるジンクスを信じて告白しようとするも肝心な時に「好き」が言えないヘタレが好きです。
本命には嫌われたくなくて押せないタイプなんだな~と思いました。
学園祭後の本番(告白成功)の時も最初は信じてもらえなくて、必死で本気を伝えようとしていましたしね。
テニスの練習を見られたのも功を奏して、無事真剣なアピール成功!

ED後には観覧車のくだりを改めてやり直して、今度は自然に「好き」って言えました。
めでたしめでたし。



亜久津仁ルート感想


Profile名前:亜久津仁
所属:山吹3年
(CV.佐々木 望)



テニスの試合中とキャラソンはかっこよくて好きです。
それ以外は聞かないで…の亜久津です。

まぁ口が悪いですね。←
「るせぇ」とか「俺に指図するんじゃねぇ」とか、本当に言葉通りの意味で使ってるわけではないとわかってはいても、言葉が強すぎてなかなか萌えるのは厳しかったです。
かと言って綺麗な言葉にしちゃうと亜久津じゃなくなるので言葉を選べとも言えないんですけどね。

でもですよ。
萌えはしなかったですけど、他は面白いところ満載でした。

まず初めから結構懐に入れている件。
ヒロインが話しかける→るせぇ→すみません→落ち込んでんじゃねぇ。
先輩の和太鼓してる姿みたい→和太鼓?知るか→後にちゃんと参加。
好感度が低い時から最後にはめちゃくちゃフォローを入れてくるんですよ亜久津。
相変わらず壇くんの面倒は見ていますし、何なのそのツンデレ面白すぎる、と言うのが正直な感想です。
√の随所でニヤニヤしながら読んでました。

タカさんとか千石とか壇くんとか、びびらず対等に話しかけてきてくれる人への対応は基本的に「しょうがねぇな」という感じですもんね。
この辺はアニメのままでした。

模擬店にも千石の操縦とヒロインの舵取りで亜久津を参加させます。
千石はわかるんですけど、ヒロインも亜久津を前に物怖じしないしすごい子でした。
亜久津先輩手伝ってください、待ってますとアピールして亜久津が来なかったことがない(笑)
亜久津が根っからの悪じゃない子なのはわかってますけど、それにしてもヒロインは魔性でした。

あと、ヒロインに関して言えば大石√のようにやらかしてくれました(笑)
わざわざ亜久津に恋の話題を振った時に「亜久津先輩のタイプって千石先輩?壇くん?」って聞いちゃいます。
これにはさすがの亜久津も怒りかけましたよ。
そして亜久津が立ち去ったあとの「半分、本気なんだけどな…」発言は一体何が本気なんでしょうかね?
…公式が病気すぎます、ヒロインは腐女子なんか?
(本当のタイプは真紅のルージュが似合う女です)

ヒロインはそういう口紅をする子ではないんですけど、亜久津は気に入っていて、千石と話しているところを見られただけで気にしてました。
そして、結構自分と違っても好きだと寄せてくれるみたいです。
普段は行かないのにヒロインが行きたいと言ったら動物園なり遊園地なり着いてきてくれました。
甘いシチュエーションはなかなか無いんですけど、亜久津もヒロインといる時は「つまらねぇ」って言わないし相性のいいカップルなんじゃないかなと思います。

柳生が「美女と野獣」って言っていたんですけど、めちゃくちゃ腑に落ちました。

告白ももちろんはっきりとは言葉にしないのが亜久津流です。



壇太一感想


Profile名前:壇太一
所属:山吹1年
(CV.小林 由美子)



この√は終始、壇くんを応援し見守る√でした。

壇くんは何事にも一生懸命な子なので、学園祭の準備も毎日頑張ります。
テニスは関係ないゲームですけど、合間にトレーニングを挟んできたり、テニスの方もサボらず練習していて偉い!
辞めたはずの亜久津が時々見に来ている描写まであって、放っておけないんだろうなと思いました。

リョーマに亜久津先輩の仇を打つです、って宣戦布告までしに行っていて度胸も相変わらずすごかったです。
亜久津も壇くんの成長が嬉しそうでした。

ヒロインとの恋愛は、漠然とした感じでした。
壇くんはまだ中一なので好きなタイプも確定していなくて、一緒に頑張っているヒロインが無理をしすぎないように助けてあげたいという好意が守りたい好きになったんだろうなと思います。
でもかなり気持ちは分かりやすく言ってくれるので、さすがの鈍感ヒロインも壇くんの気持ちはくみ取れていました。

まぁ信じるか信じないかは別で「まさかね」って半信半疑でしたが…。

壇くんが自分の好きな人同士も仲良くして欲しいから、亜久津とヒロイン両方にわざわざ仲良くしてくださいってお願いした時点で確定じゃんと思いましたけど、そこまでいってもやはりヒロインのガードは硬かったです。

硬すぎて、壇くんも駆け引きとか知らないからヒロインの気持ちは直接聞くまでわからなかったみたいでした。

むしろ本人たちより周りの方がよくわかっていました。
通りすがりの侑士ですら初見で「可愛いカップルやな」ってカップル認識でしたし、亜久津も仲良くのくだりで絶対見守り態勢になったと思いたいです。
そして跡部様も今までで1番恋のインサイトが炸裂してました(笑)
跡部様がヒロインに手を出そうとしていると勘違いして向かってきた壇くんに発破をかけて内心を引き出し、お前らいい感じだぜって教えてあげる恋の運営委員長さすが。

もう後はすんなり行くだろうと思っていたら、まさかの橘桔平がやらかしてくれました。
2回目のデート中に遭遇して「姉弟」って言っちゃっいまして。
壇くんのメンタルがへし折れそうでした…。

でも持ち直して学園祭の最後に告白。
これからに期待してということで、付き合いながら壇くんがかっこよくなっていくのを見守るのかなという感じの終わり方でした。

ヒロインはその後、山吹テニス部のマネージャーになっていましたけど、全員に壇くんとの関係が知られて2人して先輩たちに見守られてました。
壇くんは恋でもちゃっかり亜久津みたいなワイルドな大人を目標にして、千石を反面教師にしてるのが面白かったです。



今回はここまでです。

山吹中が結構面白くてもう少し堪能したかったな~と思いました。

そういえば、真田√でデートの私服の件は完全に諦めの境地に達したのですが。
橘さんが白いトップスに黒のインナーという超シンプルな格好で来た時はそれだけでめちゃくちゃオシャレに見えて泣きそうでした。

今だからぶっちゃけますけど、不二先輩はハム色のシャツだったし、仁王はチンピラさえも選ばない柄シャツでしたし、みんなのファッションセンスはどうなっとるんじゃ!
迷ったら制服でこい!と思います。
ルドルフは全員制服で来たぞ!

でも、今後もファッションモンスターがいると思うと絶望とウキウキが止まらなくなりました!

次は六角と四天宝寺を攻略したいと思います。

では👋



いつもありがとうございます。
良ければ知盛様をポチっとしてください°˖✧♡

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事

スポンサーリンク

\ シェアボタン /

ゆり子
管理人: ゆり子
10代から乙女ゲームを愛してやまない社会人女性。
真面目堅物の照れ・デレが大好物です。最近は独占欲の強い紳士にも走りがち。
備忘録も兼ねてゲームの感想・評価ブログを始めました。
管理人の詳しいプロフィール

コメント0件

コメントはまだありません
ブログについて (7)
テーマ別おすすめゲーム (4)
オトメイト(Switch) (70)
┣  オランピアソワレ (3)
┣  君は雪間に希う (2)
┣  キューピット・パラサイト (2)
┣  CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ Devote (2)
┣  幻奏喫茶アンシャンテ (2)
┣  Cendrillon palikA (2)
┣  蛇香のライラ~Trap of MUSK~ (2)
┣  終遠のヴィルシュ-ErroR:salvation- (5)
┣  スペードの国のアリス~Wonderful White World~ (1)
┣  DAIROKU:AYAKASHIMORI (2)
┣  DIABOLIK LOVERS GRAND EDITION for Nintendo Switch (4)
┣  時計仕掛けのアポカリプス (2)
┣  Tlicolity Eyes -twinkle showtime- (2)
┣  ニル・アドミラリの天秤 色ドリ撫子 (2)
┣  NORN9 ノルン+ノネット LOFN (3)
┣  薄桜鬼 真改 月影ノ抄 (2)
┣  薄桜鬼 真改 銀星ノ抄 (2)
┣  薄桜鬼 真改 黎明録 (2)
┣  乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった… ~波乱を呼ぶ海賊~ (2)
┣  Paradigm Paradox (2)
┣  VARIABLE BARRICADE NS (2)
┣  ピオフィオーレの晩鐘-ricordo- (1)
┣  ピオフィオーレの晩鐘-Episodio1926- (6)
┣  ビルシャナ戦姫~源平飛花夢想~ (3)
┣  ビルシャナ戦姫~一樹の風~ (5)
┣  明治活劇ハイカラ流星組-成敗しませう、世直し稼業- (2)
┣  ゆのはなSpRING!~Mellow Times~ (3)
┗  LoverPretend (2)
オトメイト(Vita) (42)
┣  イケメン戦国◆時をかける恋 新たなる出逢い (2)
┣  Collar×Malice (2)
┣  Collar×Malice Unlimited (3)
┣  真紅の焔 真田忍法帳 (2)
┣  Code:Realize~創世の姫君~ (2)
┣  Code:Realize~祝福の未来~ (2)
┣  Code:Realize~白銀の奇跡~ (3)
┣  CharedeManiacs (2)
┣  戦場の円舞曲 (2)
┣  DIABOLIK LOVERS VANDEAD CARNIVAL (1)
┣  DIABOLIK LOVERS DARK FATE (3)
┣  ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚 (2)
┣  ニル・アドミラリの天秤 クロユリ炎陽譚 (2)
┣  ピオフィオーレの晩鐘 (3)
┣  猛獣使いと王子様~Flower&Snow~ (3)
┣  悠久のティアブレイド-Lost Chronicle- (2)
┣  悠久のティアブレイド-Fragments of Memory- (2)
┣  レンドフルール (2)
┗  ワンドオブフォーチュンR2~時空に沈む黙示録~ (2)
その他乙女ゲーム (30)
┣  アンジェリークルミナライズ (3)
┣  神々の悪戯 Unite Edition(Switch) (1)
┣  三国恋戦記~乙女の兵法!~(Switch) (2)
┣  スチームプリズン(Switch) (2)
┣  蝶の毒 華の鎖~大正艶恋異聞~(Switch) (2)
┣  Nightshade / 百花百狼(Switch) (2)
┣  エフェメラル-FANTASY ON DARK-(Vita) (2)
┣  神凪ノ杜五月雨綴り(Vita) (2)
┣  L.G.S~新説 封神演義~(PSP) (2)
┣  テニスの王子様-もっと学園祭の王子様(DS) (7)
┣  蛇香のライラ~Allure of MUSK~(PC) (2)
┗  薄桜鬼 (3)
CS一般ゲーム (17)
┣  スーパーロボット大戦α(Vita) (11)
┣  テイルズオブヴェスペリア (1)
┣  Persona4 The GOLDEN (2)
┣  ポケットモンスター (3)
┗  B-PROJECT流星*ファンタジア (0)
アプリ (8)
┣  Crimson Clan-クリムゾンクラン- (5)
┗  スタンドマイヒーローズ (3)
イベント (8)
雑誌 (11)
その他 (17)