氷帝学園 キャラクター別感想|モアプリ

2022年03月12日
テニスの王子様-もっと学園祭の王子様(DS) コメント0

スポンサーリンク

こんにちは。
いつもご訪問ありがとうございます。
また、やる気スイッチと、テニプリ、パラツー、ラバプリ、戦ワル、コドリア、トリアイ、購入品記事の拍手を押していただき感謝致します。

モアプリ、最後は氷のエンペラーたち。
氷帝コールが聞こえてきそうな記事です。

D1はちょっと公式が病気なので、そちら方面苦手な方はネタバレボタンを開かない方がいいかもしれません。
忍足侑士は、私が愛ゆえにめちゃくちゃひいきしたりいじったりしています。
全員攻略した最後のご褒美なので、大目に見ていただけると幸いです。

キャラクターのお顔は新テニの公式サイト【http://tenipuri.jp/character/】等で拝見できます。

※Attention
ネタバレ回避のため【▽ネタバレ】ボタンを設置しています。
クリック・タップするとネタバレ感想が開きます。
閲覧後の苦情等はお受けしておりませんのでご注意ください。
よろしくお願い致します。


芥川慈郎ルート感想


Profile名前:芥川慈郎
所属:氷帝3年
(CV.うえだ ゆうじ)



基本的には楽しい時は起きていて、それ以外は寝てる子です。
めちゃくちゃ寝るキャラなのに、好物が羊肉なのはシュール(笑)

慈郎は跡部様の喫茶店とストリートダンスで参加します。
寝てるスチルも何回も出てきて、最初は学園祭をサボりまくりでした。
学園祭が嫌とかではなくて、1人何がするのは寂しくて苦手なんです。
だから、仲間たちが学園祭の準備で忙しくて何かを一緒にしてくれる相手がいないから、1人になってしまって眠っていたそうです。
ヒロインは慈郎を起こすところから始まり、根気よく相手をしてあげて仲良くなっていきます。

悪気があるわけでは無いので、ヒロインという相手がいることで模擬店のウェイターのマニュアルも覚えましたし、何より自分から楽しいことを見つけて学園祭に積極的に参加してくれるようになります。
慈郎はめちゃくちゃ素直なのでサボったこともすぐに謝ってくれるし、憎めない子だな~って思います。
裏で跡部様がそれとなくフォローしてるのも良い…。

そして慈郎自身の後輩思いな優しいところをみてヒロインもグッときてました。
関東大会のあと、試合で負けたことにレギュラー2年生がみんな落ち込んでしまって、何とかしてあげたいなって思っていたそうです。
慈郎が先輩してる…!
(結局、開催地枠で全国も行けるようになりました)

慈郎も慈郎で、ヒロインが見ててくれると寝ずに頑張れるし、好きな自覚はあったと思います。
身長気にしてましたし、寝顔を見られるのを恥ずかしいと思うようになりましたし、全然気にしなかったことを気にするようになりました。
そして、憧れの丸井くんと話すより、楽しく試合できた不二先輩と話すより、ヒロインと話す方が楽C~!って言ってくれた時はテンション上がりましたね。

慣れたら安心して寝るのが普通のはずなんですけど、慈郎の場合は関係が深まると起きてはしゃいでくれるようになります(笑)
デートも1回目は寝てばかりだったけど、2回目は大はしゃぎでしたし。
すごくわかりやすかったです。
通過儀礼のせいで、慈郎が素直に気持ちを言葉にしてもヒロインが難聴で届かなくて…。
早く両思いになってくれ〜ってイジイジしました(笑)

付き合ってからは、やっと普通の人間並みの睡眠で活動するようになってくれました。
…寝坊しないのは基本だぞ(笑)

あ、裕太の地雷を踏んだことだけはあとで謝っておいてね…。



日吉若ルート感想


Profile名前:日吉若
所属:氷帝2年
(CV.岩崎 征実)



日吉くんは原作の時からちゃんと存じてはいますし、乾のせいでこの子の基本データまで完璧なのですが。
テニミュ初代氷帝の時の「あいつこそがテニスの王子様」のインパクトが強すぎて私の中では全部そっちに引っ張られちゃってる子です…(笑)

そしてさらに強烈なインパクト追加。
立ち絵がこんなにきのこ中のきのこだったかなと思うくらいマッシュヘアなのと、キャラ崩壊レベルのツンデレが凄まじい子でした。

最初は、関東大会の負けを引きずっていて、もっと強くならないといけない責任を感じているところに学園祭の準備で練習時間が圧迫されてイライラしていました。
ヒロインにも当たっちゃうし、ものすごいマイナスからのスタート。
跡部様にも「頭を冷やせ」と言われて、ようやく学園祭にも意欲を出してくれます。
ヒロインに対しても日吉のフォローを忘れない跡部様もさすがです。
他校生は恋愛のフォローでしたけど、自分のところの部員はなんでも面倒見るのね…身内びいきにちょっとグッときました。

その後はヒロインが来ても全然邪険にしないし、心配してくれるし、デレ始めます。

と言っても、含み笑いが多いし、結構意地悪です。
ヒロインが苦手なのを知っていて、自分のオカルト趣味の七不思議なりホラーなりに付き合わせちゃいます。

学園祭会場の七不思議に至ってはひとつひとつ確認して回りましたね。
最後の一つだけは居残りしないと確かめられないから門限破って残っちゃうんですけど。
跡部様のインサイトにより居残り失敗でした(笑)
「このシチュエーションはお前らにはまだ早え」って、年齢に相応しく健全に付き合えってことですよね。
ヒロインを家まで送って帰れってまたフォローしてくれますし。
…なんで跡部様は他人√なのにこんなに輝くんでしょうね(笑)

デートは、1回目がホラー映画で2回目は遊園地(お化け屋敷)。
ついでに学園祭を見て回る時も不動峰のお化け屋敷は外しません。
そしてお化け屋敷に行くと手を繋ぐのも忘れません。
多分、全√中1番手を繋いだと思います。
不動峰のお化け屋敷に至っては伊武と石田に驚いたヒロインを落ち着かせるために、思いっきりハグ(公開処刑)までしちゃってデレがオーバーヒートしそうでした!

結果的にその手助けをしちゃってる伊武は、カップルがイチャつくための噛ませ犬になってるのをお化け姿でブツブツ言うの似合いすぎてました。

ヒロインも「若くんが一緒なら大丈夫」とか言い始めて本当に相思相愛。

ただ、最後の告白はちょっとイマイチでした。
マネージャーに勧誘>告白で、本題と言いつつ告白がついでみたいで萌えられなかった…。
(告白自体はヒロインは嬉し涙を流して喜んでました)



宍戸亮ルート感想


Profile名前:宍戸亮
所属:氷帝3年
(CV.楠田 敏之)



宍戸自身は弟だけど、ヒロインや長太郎にとってはとても面倒見のいい兄貴分って感じです。
あと、お金持ちの多い氷帝の中で数少ない一般人、我々と同じ感覚を持つ大正義の人です。
跡部様のド派手喫茶店で、宍戸がいなかったら多分プレイヤーはついていけなかったと思います。
ヴィクトリア調古典様式ってなんじゃい(笑)

しかし、この√はやばいです。
宍戸には何の問題もないですし、むしろリアルでもモテる要素しかないです。
でも、宍戸√なのにやたらめったら長太郎が出てきて、しかもそれ関連が「公式が病気」状態でした(笑)
青学もそうでしたけど、D1をどうしたいんだ、と思います。

そもそも√以前に氷帝の喫茶店を他キャラ√でまわって、宍戸が対応してくれた時、絶対後ろから長太郎が出てきてました。
マークしとんかと、それは女の子がサエさんにやったら喜ぶやつです!

肝心の宍戸√に入っても、会話から何からよく長太郎を理由に色々断られることもしばしば…。
ヒロインの優先順位、長太郎に負けるんです?
恋愛大丈夫か?って度々思っちゃいました。

それから、このゲームはヒロインが時々腐女子化していましたが今回はヒロインだけでなくお友達までもが腐女子脳。
宍戸の「長太郎」呼びに愛があるとか、「宍戸先輩は鳳くんが好きなんですね」とかゴールデンペアの√のデジャブでしたね。
このほかにも大量の腐発弾が変な流れで出てくるもんだから、ゲームのジャンルがおかしくなりそうなのでそろそろ自重してくれと思いました…!

それから宍戸に主語が抜けるとエロに聞こえるトークをさせたのは誰だ、後で体育館裏に呼び出しですね。←
(当然のように後ろから長太郎も出てきたぞ…)

でも、これだけ長太郎だらけでも宍戸さんはちゃんとヒロインと恋愛してくれます。
大丈夫、これは乙女ゲームです。

恋愛過程は学生同士の普通の恋で底知れない安心感がありましたね。

運営委員の仕事を頑張っている姿をちゃんと見てくれていましたし、ヒロインのことを可愛いと思い始めたからこそ千石の注意喚起をしてくれるようになります。
好物のチーズサンドを作っていった時は美味しそうに食べていて可愛かったし、その後絶賛してくれましたし。
でもヒロインに褒められるといつも照れていて可愛い。
ヒロインのことが気になってる発言はそんなになかったですけど、態度はバレバレでニヤニヤが止まらなかったです!
特にデートに誘う時のどもり方は萌えでした。

デートの行き先も映画館とか動物園とか、定番だし宍戸が行きそうなところで良かったです。
カラオケに行ったときはキャラソンを歌ったかな~と妄想し放題でした!

最後の告白は激ダサな展開もなくストレートに「付き合ってくれ」て言って宍戸らしかったです。
学園祭後にヒロインも宍戸に教わってテニスを始めたみたいで、二人ですっごく楽しそうにしてました。
ボールから伝わる気持ち…素敵でした(キュン)



鳳長太郎ルート感想


Profile名前:鳳長太郎
所属:氷帝2年
(CV.浪川 大輔)



長太郎はめちゃくちゃ爽やかで紳士で王子キャラ!
でも初期設定から好みの子は浮気しない子って、過去に何があったんだと思うような子ではあります。
幼い頃に昼顔でも見ちゃったかな?←
攻略上でも嫉妬(好感度の下げ幅)がものすごくて他の人と同時攻略は難しい子でしたね。

宍戸関係は「公式が病気」で、当然の如くおかしなことになっています。
制作側にスタッ腐が確実にいたと思います。
おなかいっぱいなので割愛。
宍戸が卒業した後は自分がしっかりしなきゃって自立心がみえたところはとてもかっこよかったです。

学園祭は跡部様喫茶店のエースとして頑張ります。
ジローは寝るし、宍戸はかしこまった接客苦手だし、跡部は跡部だし…!
長太郎はもともと物腰柔らかなのでウェイターがとても似合っていました。

ヒロインとの恋愛は、長太郎が最初からずっと優しいからターニングポイントがはっきりしないんですけど、自分の悩みを当ててくれるくらい気遣ってくれたりよく見ててくれたりするのを嬉しく思ったあたりから動き始めたかなと思います。
好きな人には自分だけを見て欲しいってニュアンスのこと言いましたしね。

宍戸が言っていたんですけど、長太郎が無自覚で宍戸を頼りすぎるところがあるらしく…仮にそれが依存だったとして、恋愛して対象がヒロインになっただけのような気もするんですが。
まぁそんな深堀するシナリオゲーじゃないか…?
個人的には、卒業の話題まで出てきて、宍戸に「長太郎を頼む」って言われたからちょっとヒロインとの恋愛に依存も混じっているんじゃないかと思えちゃいました。

もちろん病んでるとか重い苦しいとかそんな要素はないです。
同級生同士で学園祭を通じて仲良くなって、意識するようになって、好きになっての流れです。

普段から紳士ですけど、恋愛になると緊張するのか慣れていないのか、言葉にするのをためらいがちなのは可愛かったです。
デートの良いところで何も言えてなくて、もどかしかったです。
あと、ヒロインは長太郎呼びしてるのに、長太郎はヒロインのこと最後まで名前で呼べないのはヘタレでしたね!
ヒロインもこの√では恋愛関連は察しが悪かったので長太郎のアピールにも気が付かなくて…。
さすがの長太郎も途中で少しすねた感じになってました(笑)

告白成立後はヒロインが氷帝テニス部のマネージャーになって長太郎を支えているみたいでした。
そこまで行ってもまだ宍戸関連でグレーゾーンの話題出すんか、と思いましたけど(笑)
あと、氷帝テニス部ってマネージャーにもレギュラーとかそれ以外とかあったんですね。
ししし、知らなかった…!

そして不二先輩のデスサンドイッチを食べて生き残ってるの凄すぎでした…。



跡部景吾ルート感想


Profile名前:跡部景吾
所属:氷帝3年
(CV.諏訪部 順一)



チャームポイントは泣きぼくろ(フッフー!)
我道を行くの俺様ですが、それに見合う努力をちゃんと積み上げている跡部様です。
他の√では恋のインサイトを発揮しまくって、学園祭の運営委員長より恋のキューピットの方が天職ぽくなっていました。
でも、自分の√は不穏も不穏で、なんかコメントしずらい感じでした。

とりあえず、取り巻きの雌猫(ファン)は過激派すぎる…!

運営委員として跡部様と話す機会が多いためか、「跡部様に近寄るな」ってヒロインに陰湿な攻撃をしてくるんです。
ヒロインは初期の会話で跡部様に物申せるしっかりした子なので、彼の守備範囲にも入ってこの時点で雌猫に勝ち目ないのですが(笑)
ヒロインは自分で何とかすると強気に出て、跡部様もひとまず見守る立場につきます。
でも、インサイトで無理なのは見抜いていたんじゃないかなと思います。

ヒロインが怪我をしそうになる事件が起きてからは自ら猫駆除だぜ!(ちょっと遅い)

でも過激派も結構強くて、跡部様を前に逆ギレして、ヒロインを目の前に連行しようとしてました。
跡部様が先に見つけてくれて隠れてやりすごしましたけど、不動峰のお化け屋敷どころじゃなく怖かったですね。
自分のファンを狂わせるほどの跡部様の魅力…。

反対に、めちゃくちゃ笑って息も絶え絶えになったところもあります。
例えばヒロインの髪の毛を掬うスチル。
どう見ても毛束の掬い方間違っていてムシャアっていってるようにしか見えなかったです(笑)
…初めてだったのかな!

そしてデート!
貸切オペラ鑑賞、貸切クラシック鑑賞…お金持ち怖い(笑)
でも、跡部様ワグナーが好きですし、一緒にワルキューレ聴けるのはちょっと良いなとか思っちゃいました。
お金より時間の方が貴重だ、なんてお金持ちしか言えないセリフもいただきました。

ただまぁ、普段食べそうにないものを結構食べたりしていて庶民の暮らしに触れるターンもあります。
食堂の納豆定食とか、お好み焼きを食べたりしてました。
ヒロインと学園祭を見て回るときは忍足のたこ焼き屋にまで行ってました。
…確かに器具から作り方までめちゃくちゃ本格的でしたし、説明聴いているだけで美味しそうだったんですよね。
跡部様の口にもあったみたいでした。

学園祭の最後は告白、という名の公開処刑です。
というか、後夜祭の時に公衆の面前でぶちゅっといってから「俺の女だ!」の公開告白でした!

氷帝テニス部レギュラーは慣れていて、みんな冷静なコメントと反応だったんですけど。
ヒロインは死ぬほど恥ずかしかっただろうなと同情しました…。
過激ファンの問題も追い払っただけで片付いていませんし、私だったら明日から転校したい!
跡部様のことなので、ヒロインのことをちゃんと守るのは疑わないですが、ちょっと啞然とする結末でしたね。

「悪人ではないが性格がいいとは言えない」って手塚√での言葉がなんか刺さりました。
なんだか恋愛面は他の√の方が輝いていた跡部様でした。

でも、この合同学園祭を開いた真の理由は素敵でした。
関東大会で青学に負けて、意気消沈していたテニス部員たちを元気づけるため。
そして、推薦枠とはいえ出場可能になった全国大会へ勝利のいいイメージをもって臨むため。
やっぱり氷帝の部長は跡部様だなって思いました。



向日岳人ルート感想


Profile名前:向日岳人
所属:氷帝3年
(CV.保志 総一朗)



跳んでみその人。
ちょっと反抗期で、向こう見ずな元気っ子だけどそこが可愛いがっくんです。

夢の話が特に可愛かったです。
「翼が欲しい」って…レットブルで授けますか?←
もしあったらどこへでも連れて行ってくれるそうです。
発想がめちゃくちゃ中学生で安心しました。

恋愛は、プレイヤーを萌やすき満々に感じましたね。
とにかくノリが良くて明るいから一緒にいて楽しいですし、活発すぎてヒロインはちょっとお疲れ気味でしたけど年相応の子どもっぽさが最高でした。

ヒロインの笑顔が好きだから、困り顔してるとあれこれして何とか笑わせようと必死になっているのとかめちゃくちゃ萌え。
好意がわかりやすいし素直で良かったです。
…まぁ困り顔は、がっくんが飛んだり跳ねたりして怪我をしないかの杞憂なんですけど。
気がついていなくてちょっとすれ違っちゃってるのもスパイスが効いてたと思います。

デートも遊園地に行ったんですけど、めちゃくちゃはしゃいでいて微笑ましかったです。
大好きなバンジーを全力で楽しんだり、ヒロインとゴーカートで勝負したり。
生真面目に高笑いする人とか、リッチなシャツで初来園した人とかとは180度違う遊園地に来たとすら思いました(笑)
おかしいな、今までみんな同じ遊園地でデートしてたはずなんだけどな〜!

それからスチルで思ったことがあって。
慈郎√の時にも思ったのですが、氷帝ヒロインはちっちゃくて可愛い子なのかな?
絵でもそんなに高くない慈郎や岳人より頭一つ低かったですし、長太郎√でも背が低いって言ってました。
…身長差を妄想して萌えろということですかね、了解しました!←

終盤での学園祭必死のトラブル、氷帝の場合は喫茶店の外装業者が来られなくなることでした。
そうしたら、たこ焼き屋組も総出で壁紙を張ることになって、危ない高所はがっくんがかなり担ってくれたみたいです。
D2もなんだかんだ仲良しでしたね。
作業の間、相棒はずっと岳人の身の安全を心配してました。

がっくんもがっくんで、侑士が自分のフォローばかりしてテニスで本気を出さないから、相棒のために秘密で特訓したりしていてグッときました。
他にも侑士のお家に泊まったらお姉さんがめっちゃがっくんを可愛がるとかなんとか、仲良しエピソードは面白かったですね。

最後の告白もドストレートにシンプルにきてキュンでした。
OKもらった時に抱きついちゃうのも可愛かったです。
…欲を言えばスチルも欲しかったかな。



忍足侑士ルート感想


Profile名前:忍足侑士
所属:氷帝3年
(CV.木内 秀信)



一番最後は私の最推しです。
伊達メガネをかけた関西人。
吐息で喋ってるエロい人です。←

学園祭ではたこ焼き屋をやりました。
わけがわからないくらい似合うし、しかもかなり本格的です。
一緒にやるがっくんや日吉にもちゃんと教えたりダメなところは注意するし、気配り上手で頼りになるし面倒見もいいし…。
本番でもお客で来た伊武とか阿久津とかクセの強い子の応対ばかりしていてコミュ力の塊でした。

なんだ、パーフェクトヒューマンだったんか忍足侑士!
乙女ゲーに魔改造されたとすら思いました。

恋愛の方は、攻めるん遅いわ状態にならないために最初からエンジン全開でした。
ヒロインのことは、天然のボケと絶妙の返しがストライクゾーンに入って早速ロックオン。
自分(お前という意味)からお嬢ちゃん呼びに変わった時は本格的にきたなって思いました。
それ以降はヒロインと話すのがとても楽しそうでしたし、反応が面白くて時々からかうような会話もするし、めちゃくちゃお気に入りじゃんって感じでした!

恋愛過程は、完全に鈍感ヒロインが侑士に逆攻略されるような恋愛なんですけど、あまりにもヒロインのスルースキルが高すぎて途中で侑士が可哀想にもなりましたね…。
好感度が上がる選択肢も天然ボケが多くて、ちょっとしんどかったです。
でも、足フェチの話をしたときにおっさんくさいで終わらせてくれたのは感謝せにゃな、普通なら忍足逮捕です。

ヒロインと話す時は彼のポーカーフェイスもだいぶ崩壊している感じでしたけど、テニスしてないからこんなものなのかな。
がっくんと話す時はいつも通りな感じがしたんですけどね。
でもにっこり立ち絵とかかなりの頻度で出てきて嬉しかったし、可愛かったです。

侑士はかなりモテるみたいで、途中で侑士に告白して断られた子が平手打ちとかしていたんですけど。
自分をグッと抑えて避けずに食らってあげたのかな…。
侑士への他人の評価を見て寄って来ずに、ちゃんと自分を知ってもらいたいという気持ちと、ヒロインはそれができているっていうのを示すイベントなんですけど、それにしてもインパクトあったなと思います。
氷帝はこういうのよくあるのでしょうか。
跡部様√でも雌猫がヒロインに平手やってました。
日常的に昼ドラ展開あるとかすごい学校ですね。←

まぁ、それは置いておいて、携帯番号を交換した時から予告されたデート。
1回目は映画、2回目は遊園地でいい感じだったんですけど、ヒロインの鈍感に阻まれ煮えきらずでしたね。
恋愛物好きだからか、雰囲気をめちゃくちゃ大切にしていましたけど詰めが甘いのは逆に萌えました。
珍しくがっくんに相談するに至るまで攻略法が見つからなくて困っていましたしね。

最後に通過儀礼があるとわかっていても「めげないで」って応援しちゃいました。
もちろん学園祭後の告白は成功でした。
自分でもお嬢さんでも姫さんでもなく最後の最後に「お前」呼びはズキューンでした!



そうさ 俺たちは群れない~♪
はずなんですが、群れ群れで楽しそうな氷帝でした。
みんな一緒に歩いて下校はどう解釈しても仲良しでしょ。
氷帝レギュラーの集団下校ってだけでニヤケます!

あ、でも下校に関してはちょっとこちらがメンタルにダメージを受けるのもありましたね。
2人同時に好感度を上げたりすると、2人同時に「駅まで送る」って誘われちゃうんです。
攻略してる人以外は心を鬼にして断るんですけど、跡部様だけ乗ってきた車を返してまで一緒に帰ろうとしてくれる仕様なんです。
1番断りづらかった…。

ということで、全員の√クリアです。
次回はまとめを書いていきたいと思います。

では👋



いつもありがとうございます。
良ければ知盛様をポチっとしてください°˖✧♡

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事

スポンサーリンク

\ シェアボタン /

ゆり子
管理人: ゆり子
10代から乙女ゲームを愛してやまない社会人女性。
真面目堅物の照れ・デレが大好物です。最近は独占欲の強い紳士にも走りがち。
備忘録も兼ねてゲームの感想・評価ブログを始めました。
管理人の詳しいプロフィール

コメント0件

コメントはまだありません
ブログについて (7)
テーマ別おすすめゲーム (4)
オトメイト(Switch) (70)
┣  オランピアソワレ (3)
┣  君は雪間に希う (2)
┣  キューピット・パラサイト (2)
┣  CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ Devote (2)
┣  幻奏喫茶アンシャンテ (2)
┣  Cendrillon palikA (2)
┣  蛇香のライラ~Trap of MUSK~ (2)
┣  終遠のヴィルシュ-ErroR:salvation- (5)
┣  スペードの国のアリス~Wonderful White World~ (1)
┣  DAIROKU:AYAKASHIMORI (2)
┣  DIABOLIK LOVERS GRAND EDITION for Nintendo Switch (4)
┣  時計仕掛けのアポカリプス (2)
┣  Tlicolity Eyes -twinkle showtime- (2)
┣  ニル・アドミラリの天秤 色ドリ撫子 (2)
┣  NORN9 ノルン+ノネット LOFN (3)
┣  薄桜鬼 真改 月影ノ抄 (2)
┣  薄桜鬼 真改 銀星ノ抄 (2)
┣  薄桜鬼 真改 黎明録 (2)
┣  乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった… ~波乱を呼ぶ海賊~ (2)
┣  Paradigm Paradox (2)
┣  VARIABLE BARRICADE NS (2)
┣  ピオフィオーレの晩鐘-ricordo- (1)
┣  ピオフィオーレの晩鐘-Episodio1926- (6)
┣  ビルシャナ戦姫~源平飛花夢想~ (3)
┣  ビルシャナ戦姫~一樹の風~ (5)
┣  明治活劇ハイカラ流星組-成敗しませう、世直し稼業- (2)
┣  ゆのはなSpRING!~Mellow Times~ (3)
┗  LoverPretend (2)
オトメイト(Vita) (42)
┣  イケメン戦国◆時をかける恋 新たなる出逢い (2)
┣  Collar×Malice (2)
┣  Collar×Malice Unlimited (3)
┣  真紅の焔 真田忍法帳 (2)
┣  Code:Realize~創世の姫君~ (2)
┣  Code:Realize~祝福の未来~ (2)
┣  Code:Realize~白銀の奇跡~ (3)
┣  CharedeManiacs (2)
┣  戦場の円舞曲 (2)
┣  DIABOLIK LOVERS VANDEAD CARNIVAL (1)
┣  DIABOLIK LOVERS DARK FATE (3)
┣  ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚 (2)
┣  ニル・アドミラリの天秤 クロユリ炎陽譚 (2)
┣  ピオフィオーレの晩鐘 (3)
┣  猛獣使いと王子様~Flower&Snow~ (3)
┣  悠久のティアブレイド-Lost Chronicle- (2)
┣  悠久のティアブレイド-Fragments of Memory- (2)
┣  レンドフルール (2)
┗  ワンドオブフォーチュンR2~時空に沈む黙示録~ (2)
その他乙女ゲーム (30)
┣  アンジェリークルミナライズ (3)
┣  神々の悪戯 Unite Edition(Switch) (1)
┣  三国恋戦記~乙女の兵法!~(Switch) (2)
┣  スチームプリズン(Switch) (2)
┣  蝶の毒 華の鎖~大正艶恋異聞~(Switch) (2)
┣  Nightshade / 百花百狼(Switch) (2)
┣  エフェメラル-FANTASY ON DARK-(Vita) (2)
┣  神凪ノ杜五月雨綴り(Vita) (2)
┣  L.G.S~新説 封神演義~(PSP) (2)
┣  テニスの王子様-もっと学園祭の王子様(DS) (7)
┣  蛇香のライラ~Allure of MUSK~(PC) (2)
┗  薄桜鬼 (3)
CS一般ゲーム (17)
┣  スーパーロボット大戦α(Vita) (11)
┣  テイルズオブヴェスペリア (1)
┣  Persona4 The GOLDEN (2)
┣  ポケットモンスター (3)
┗  B-PROJECT流星*ファンタジア (0)
アプリ (8)
┣  Crimson Clan-クリムゾンクラン- (5)
┗  スタンドマイヒーローズ (3)
イベント (8)
雑誌 (11)
その他 (17)