コードリアライズ 創世の姫君(Vita)|共通章と個別ルート感想

2019年02月24日
Code:Realize~創世の姫君~ コメント0

スポンサーリンク

こんばんは。
ご訪問いただき誠にありがとうございます。

コードリアライズにすっかりハマってしまってたゆり子です。

さくさく進んでいるコドリア。
今回は各々の個別√の感想です。

※attentionネタバレを避けたい方は【▽ネタバレ】をクリックせずにお進みください。
辛口コメントも含まれる場合があります。
閲覧には各自で注意してください。
宜しくお願い致します。


共通章の感想


アニメもイベントも見てなくてコドリアははじめましてです。

共通章が終わった今のところ、キャラクターは

ルパン>フラン>サン>ヴァン>インピー

の順でハートを盗まれそうです。

全員名前がかっこいいです。
…中二病再発でしょうか(笑)

印象としては、ルパンは自信家、インピーはムードメーカー、フランは優男、ヴァンは二枚目、サンはミステリアス。
キャラ被りはないのですが、フランとヴァンで眼鏡が被っているのがツボです。
しかもどちらも眼鏡呼ばわりされてたり…(笑)

そして、攻略できないですけど圧倒的にショルメが良い。
ショルメがかっこよすぎなんですがいろんな意味で大丈夫でしょうか私。

登場キャラクターは、文学作品の登場人物や実在の人物で、ゲーム内のステータスも結構寄せてあります。
いいですね、半現実的な感じ好きです。

ロンドンも19世紀のものに蒸気と歯車が足されて、カラクリ都市みたいで面白いです。

共通章は、攻略キャラクターたちと出会って、彼らがカルディアの周りに集まってくるような感じです。
色々な事件やハプニングにも遭遇するのですが、おすすめのシーンは圧倒的に「Watch The Birdie」です。

マフィア主催の飛行船レース大会にルパン一味全員で参加する話です。
優勝賞品がアイザックの遺構で、何かの手掛かりになるとのこと。
みんなで力を合わせて優勝と商品をもぎ取ったあと、記念撮影でとても素敵なスチルを拝めました。

仏頂面のヴァンまで笑顔で(笑)

キャラ的にはこれまでの過程で、レースで協力プレイができるほど仲間意識が芽生えているのでしょう。
プレイヤー的に彼らの絆が初めて体感できるのが飛行船レースだと思います。
みんなのことを一気に好きになったエピソードです。

これから共通章もそれぞれのキャラ√への分岐をはじめるので、仲間としての集大成イベントでした。

ヴァンルート感想


ヴァン
ProfileName:エイブラハム・ヴァン・ヘルシング
Age:27
Status:人間兵器(元英国諜報機関黄昏の一員)
(CV.諏訪部 順一)


ヴァン・ヘルシングといえば、彼の有名な洋画がありますよね。
モンスターを狩っていく超人のお話。
でも大元はブラム・ストーカーの小説「ドラキュラ」で、本来ヴァン・ヘルシングの名はヴァンパイアハンターの代名詞として有名だそうです。
コドリアのヴァンはどちらの要素も持ち合わせています。
そんな霊長類最強の男は大変に不器用な人でした。


ゆり子は、この人もかなり好きな部類です。

√に入ってすぐ、なんの脈絡もなかった切り裂きジャック事件に巻き込まれます。
ヴァンに教わった戦い方を思い出しながら対処して行くとヴァンが助けに来てくれます。

スチルも颯爽と、かっこいいです。
ただ、間違えば即死。
文字通りヴァンとの積み重ねが生きる選択肢がいくつかあり、選びがいがあり、残忍な事件の最中なのにワクワクでした。

この事件と純血種の吸血鬼による事件から、ヒドゥン・ストレングスを謎の人物「AZOTH(アゾット)」が放っていると明示されます。
ヒドゥン・ストレングスとは、精神を過去の負の感情に縛り付け飛躍的な力の源にする肉体改造。
力を得る代わりに精神崩壊を起こし、殺人鬼と化してしまうという副作用つきですが。

ヴァンのテーマは「復讐」。
家族を殺され、吸血鬼戦争で虐殺を強制したフィーニスを殺すこと。
その為なら、なんでもやろうとします。
まさに復讐に取り憑かれているヴァン。
過去を糧に復讐に一直線、他を顧みない所は皮肉にもある意味自然体のヒドゥン・ストレングスの様に見えました。

…。

と思ったら本当にヴァンをヒドゥンにしようとしている人がいました。
言わずもがなAZOTHの事なのですが、これが曲者。
最後の最後で大どんでん返しがあるので、そこはプレイしてのお楽しみです。

そしてヴァンよ、不器用な優しさは主が一発で落ちるヤツです。
突き放したかと思えば、優しくしてきて、また突き放して…。
わからないうちは不安を煽りますが、突き放しが大事な人を危険に巻き込まない為だと知れたらもう後戻りは無理です。
何をしようが結論はヴァンは「優しい」んです。
そりゃカルディアもヴァンのために何かしたいと、ついて行こうともしますよ。

ただ、ヴァンの問題を全力で解決する話なので、カルディアの問題はおざなりのまま終幕してしまいます。
そこだけはカルディアの設定意味なかったろと思いました。

あとこの√、ショルメがめちゃくちゃ頼りになります。
AZOTH事件を追う中、こちらよりも高度な情報を先に見つけて来てくれます。
ついでにこちらの思考も先読みしてくれます(笑)
そのおかげ何度事件現場に先回り出来たか。
やはりショルメ、頼りになります。

ヴァンとショルメの交渉シーンとか大好きです。
台詞もユーモアがありありでした。
ルパンが名前を聞いただけで逃げるだけの事はありますね。
いい性格してる。
ヴァンはなんともなく対応してましたけどね(笑)


フランルート感想


フラン
ProfileName:ヴィクター・フランケンシュタイン
Age:25
Status:錬金術師(元英国政府筆頭研究員)
(CV.柿原 徹也)


フラン、いいです。好きです。
見た目の優しそうな感じの通り、出会ったときから温和で優しい好青年です。
駆け引き下手で悪いこと絶対考えれない人です。
でも頭脳は明晰、冷静な状況判断もできます。
知識をひけらかさない、一歩引いた姿勢も素敵です。
割と順調に進行すると思いきや、なかなかの秘密が隠れていました。


君は怪物なんかじゃない。
心優しい、ただの女の子だ。


カルディアを思いやる台詞にも優しさが滲み出てます。
共通章で少し話しただけでハート奪われました(笑)

しかし、そんな人徳な彼は自称罪人です。
多分「罪」がフラン√のテーマでもあります。

エリート時代、無垢なフランが錬金術で生み出した「ジクテリウム」。
カルディアに埋め込まれた永久機関「ホロロギウム」の前進物質です。
実態は、猛毒ガス。
これが、ヴァンが関わった吸血鬼戦争で大量殺人に使用されます。
フランが直接使ったわけではないですが、殺人を犯したと自分を責め続けているんです。
今またロンドン壊滅のテロに使われようとしているのがフラン√。
二重三重にフランの研究成果がフラン自身を追い詰めて行きます。

…めちゃくちゃ辛い話です。
フランは「戦争に正義はなく、ただの殺し合い」と言ってました。
正義に則らない行いを自分がしたと思って、ずっと自分を許せないんでしょうね。
真面目で優しくて傷つける事を良しとしない道徳観念を持っているからこそ、フランは苦しんでいたように思います。

そしてもう一つ。
ジクテリウムを辿るとカルディアに繋がっています。

僕が、カルディアを生み出してしまった


ホロロギウムはアイザックが作ったものなのに、元がジクテリウムだからとフランはここでも自分に罪をきせます。
フランは悪い事してなくて、言わば巻き込まれただけなのに。
正常な倫理観ゆえに責任を感じてか、概ね罪滅ぼしの意味合いでカルディアを大切にし、毒を消す方法を必死に探します。
でも、ストーリーが進むにつれて好き>罪滅ぼしになっていきます。

フランの感情が変わっていくところはプレイしていて本当に心温まりました。
主はフランに自分を卑下して責め続ける事から脱却してほしいと思ったので、過去と未来に向き合い、カルディアと心を通わせられてつい泣いてしまいました。
特に、カルディアを救い、ロンドンを守るためのタイムリミット30分の所。

ここは現実時間でも約30分で結末を見ることになって、とてもリアルでした。
最後まで諦めないと誓う二人が、過去ではなく未来のために頑張る姿が最高にかっこよかった。
そしておでこコツン可愛い。

また、この√は共通章で培った仲間の絆を垣間見れます。
フランはみんなに信頼されて大事に思われてるみたいです。
いつも窮地にあの4人が来てくれます。
心強い事この上ないです。

そしてまさかの副産物。
レオンハルトが愚直なくらい忠実で英国紳士の鏡すぎてかっこいいです。
ルパンにおちょくられた出オチはなんだったのでしょう(笑)

フラン√はカルディアの正体に纏わるネタのオンパレードで、情報量が物凄かったです。
めちゃめちゃ現実味を帯びていて、ハピエンでも毒は消えずに定期的な薬の摂取で対処するに留まりました。
フランの「過去の罪」を忘れないための象徴とでも言いましょうか。
都合で万事解決、とならなかったのは好感度高いです。
真のハピエンでは無いかもですが、お茶を濁す終わりよりはマシです。
これから2人が未来をどう生きるのか、楽しみでならないエンドでした。

スポンサーリンク


インピールート感想


インピー
ProfileName:インピー・バービケーン
Age:27
Status:天才技師(笑)
(CV.森久保 祥太郎)


インピー√はSFファンタジーって感じでした。

結論から言うとインピー√は他の人と比べて重くないです。
設定の問題もあるかもしれませんが、何よりインピーの明るさがいつも救いです。
そして一番器が大きいなと思いました。


インピーは実は吸血鬼の生き残りです。
インピー自身も大事な人が殺され、吸血鬼戦争の事をもちろん深く悲しみましたが、それ以上に人間の「科学」に夢を見ていました。
だから、ある意味怒りも悲しみも通り越してる状態なのでしょうね。
人間の科学を教えてくれた吸血鬼のおじいさんとの夢―月に行くことに邁進しています。
ドラちゃんとは立場が違うけど、事実を受け止め、復讐よりもっとやるべき事があると次に気持ちを切り替えています。
身体が頑丈と評判のインピーですが、心も鋼です。
過去に縛られないインピーの強さを目の当たりに出来ました。

しかし、ヴァンやフランとの吸血鬼戦争絡みの話題はないのですね。
インピーなら包容力で全て受け止めて許しそうなものです。
でもヴァンやフランはずっと自分を戒めるタイプなので、シリアス展開に振らないようにしたのでしょうか。
少し、お互いをどう思っているか掘って欲しい気もしました。
ルパン√で繋がるのかもしれませんが。

そして愛情表現を欠かさないインピー。
大袈裟すぎてはじめは引くんですが、√に入ればなんのその。
全身全霊で愛を示してくれて、ちょっと暑苦しいけどすごく嬉しい気持ちになります。
インピーといると暗い気持ちにならないので、毒設定を忘れそうでした。

さてこの√、問題児はネェェエモォオオ!!!!!
…ネモです。
ネモといえばノーチラス号。
ノーチラス号といえば海底…と思いきやロンドン上空でノーチラスを使ってカルディアを奪いに来ます。
正確には、ホロロギウムを使って更なる発明をするつもりなのですが、科学に取り憑かれすぎて倫理観が崩壊し狂気の沙汰です。
カルディアを実験の道具としか思わないネモ。
自分よがりの科学を押し付ける最強サイコパスかまってちゃんをインピーと共に成敗します。
いつもと打って変わってインピーも大人の顔を見せ、カルディアを全力で守って救ってくれます。
頼れるインピー、とてもかっこよかったです。

…あれ。

インピーのやらかしを綴るつもりが、めちゃめちゃ大活躍でしたね。
√のインピーは大きな背中でいつも優しく守ってくれる最高の恋人でした。
シリアス展開の多い作風の中、羽根休め出来るような温かい√だったと思います。

なんだか余計調子に乗られそうな感想になってしまいました(笑)


サンルート感想


サン
ProfileName:サン・ジェルマン
Age:?
Status:伯爵(イデアの使徒)
(CV.平川 大輔)


ミステリアスで秘密主義なサンちゃん。
乙女ゲームの恋愛に障害はつきものです。
一筋縄じゃいかないものです。
わかってるけど、理不尽だな、が第一印象でした。


√入ってすぐ、サンに殺されかけます。
BGMが消えてサンが開眼するところ怖くて美しいです。
切り裂きジャックより怖い件、そしてなんでこうなったか意味不明です。
命からがら逃げてルパン達と合流し、サンについて調べます。

サンはイデアの使徒であり、何千年も前から歴史補正を行っている不死者でした。
もう4人目の攻略なので、人外なものが出てきても驚かないです(笑)
そして、イデアの使徒を送り込んでいるのが、総帥であるオムニブス。
今回はアイザックの遺恨を消して回ることがサンに下された命令でした。

でもサンは、共に時間を過ごしてカルディアを愛するようになったので、殺せません。
代わりに、命と引き替えにオムニブスと使徒の殲滅を試みます。
対してカルディアはサンが不死の力を奪われて死んでしまわないようにオムニブスに交渉します。
要はこの√、サン救済√なんです。

なんだかんだでサンのことを心配しているルパン達が助けてくれるのもとても嬉しいです。
ルパン達といる場面は心が温かくなります。
が、一方でサンとのタイマンはサンが常にカルディアを殺さなければならないけど殺したくないと葛藤していて、見ているこちらまで苦しくなります。
「運命」だから、歴史を正すためだからと殺人を強要されるサン。
辛いでしょうね。

そして、オムニブスさん。
ごめんなさい、主はこの人、嫌いです。
自分たちが高次元の存在であるかのように上から目線で決めつけてくる物言い。
原罪を犯した自分のようにならない様に人類を影から正しい道へ導いているらしいです。
「正しさ」は人それぞれ違うのに、押しつけがましい気が…。
ぶっちゃけ、世界という大局を盾に殺人を強要する魔女にしか見えなかったです。
そりゃあサンに裏切られますよ。
(大人げなくて申し訳ない)

結局最後まで2人ともが生きていられる選択はなくて、カルディアがしぬ?サンが二度目の禁忌を犯す?
どうなるのって感じでしたが、まさかのギネヴィアの進言で2人が共に生きる猶予が出来ました。
理不尽√なので両手放しで喜べないのが悲しいですが。
ホロロギウム無しで生きる方法を見つるという条件で、サンもカルディアもお互いを失わずに済みました。
幸福感低めですが、サンが作り笑顔じゃない表情ができてひとまず良かったです。


フラン√はハラハラしましたが、ヴァン√も違った意味でハラハラドキドキでした。
サンの言葉を借りるなら「スリルがあってよろしいのでは」
本当に良かったです、刺激的で。

みんな結構シリアスなお話ですけど、カルディアのためにどんな困難にも立ち向かう姿は全員かっこいいです。

さて次回もコドリアです。
ルパンは真相含むので、感想は書くかどうかわかりませんが、評価記事は作ります。

では👋



いつもありがとうございます。
良ければショルメをポチっとしてください°˖✧♡

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
ツイッターもやってます!
関連記事

スポンサーリンク

\ シェアボタン /

ゆり子
管理人: ゆり子
10代から乙女ゲームを愛してやまない社会人女性。
真面目堅物の照れ・デレが大好物です。最近は独占欲の強い紳士にも走りがち。
備忘録も兼ねてゲームの感想・評価ブログを始めました。
管理人の詳しいプロフィール

このブログのURLをコピー

コメント0件

コメントはまだありません
ブログについて (7)
おすすめ*お役立ちinfo (8)
オトメイト(Switch) (66)
┣  オランピアソワレ (3)
┣  君は雪間に希う (2)
┣  キューピット・パラサイト (2)
┣  CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ Devote (2)
┣  幻奏喫茶アンシャンテ (2)
┣  Cendrillon palikA (2)
┣  蛇香のライラ~Trap of MUSK~ (2)
┣  終遠のヴィルシュ-ErroR:salvation- (4)
┣  スペードの国のアリス~Wonderful White World~ (1)
┣  DAIROKU:AYAKASHIMORI (2)
┣  DIABOLIK LOVERS GRAND EDITION for Nintendo Switch (4)
┣  時計仕掛けのアポカリプス (2)
┣  Tlicolity Eyes -twinkle showtime- (2)
┣  ニル・アドミラリの天秤 色ドリ撫子 (2)
┣  NORN9 ノルン+ノネット LOFN (3)
┣  薄桜鬼 真改 月影ノ抄 (2)
┣  薄桜鬼 真改 銀星ノ抄 (2)
┣  薄桜鬼 真改 黎明録 (2)
┣  乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった… ~波乱を呼ぶ海賊~ (2)
┣  Paradigm Paradox (2)
┣  VARIABLE BARRICADE NS (2)
┣  ピオフィオーレの晩鐘-ricordo- (1)
┣  ピオフィオーレの晩鐘-Episodio1926- (2)
┣  ビルシャナ戦姫~源平飛花夢想~ (3)
┣  ビルシャナ戦姫~一樹の風~ (4)
┣  明治活劇ハイカラ流星組-成敗しませう、世直し稼業- (2)
┣  ゆのはなSpRING!~Mellow Times~ (3)
┣  LoverPretend (2)
┗  ラディアンテイル (2)
オトメイト(Vita) (42)
┣  イケメン戦国◆時をかける恋 新たなる出逢い (2)
┣  Collar×Malice (2)
┣  Collar×Malice Unlimited (3)
┣  真紅の焔 真田忍法帳 (2)
┣  Code:Realize~創世の姫君~ (2)
┣  Code:Realize~祝福の未来~ (2)
┣  Code:Realize~白銀の奇跡~ (3)
┣  CharedeManiacs (2)
┣  戦場の円舞曲 (2)
┣  DIABOLIK LOVERS VANDEAD CARNIVAL (1)
┣  DIABOLIK LOVERS DARK FATE (3)
┣  ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚 (2)
┣  ニル・アドミラリの天秤 クロユリ炎陽譚 (2)
┣  ピオフィオーレの晩鐘 (3)
┣  猛獣使いと王子様~Flower&Snow~ (3)
┣  悠久のティアブレイド-Lost Chronicle- (2)
┣  悠久のティアブレイド-Fragments of Memory- (2)
┣  レンドフルール (2)
┗  ワンドオブフォーチュンR2~時空に沈む黙示録~ (2)
その他乙女ゲーム (29)
┣  アンジェリークルミナライズ (3)
┣  神々の悪戯 Unite Edition(Switch) (3)
┣  三国恋戦記~乙女の兵法!~(Switch) (2)
┣  スチームプリズン(Switch) (2)
┣  蝶の毒 華の鎖~大正艶恋異聞~(Switch) (2)
┣  Nightshade / 百花百狼(Switch) (2)
┣  エフェメラル-FANTASY ON DARK-(Vita) (2)
┣  神凪ノ杜五月雨綴り(Vita) (2)
┣  L.G.S~新説 封神演義~(PSP) (2)
┣  テニスの王子様-もっと学園祭の王子様(DS) (7)
┣  蛇香のライラ~Allure of MUSK~(PC) (1)
┗  薄桜鬼 (1)
CS一般ゲーム (17)
┣  スーパーロボット大戦α(Vita) (11)
┣  テイルズオブヴェスペリア (1)
┣  Persona4 The GOLDEN (2)
┣  ポケットモンスター (3)
┗  B-PROJECT流星*ファンタジア (0)
アプリ (8)
┣  Crimson Clan-クリムゾンクラン- (5)
┗  スタンドマイヒーローズ (3)
イベント (8)
雑誌 (11)
その他 (16)