Welcome to my blog

猛獣使いと王子様|共通章 感想

ゆり子


コドリアが終わり、引き続きmiko先生繋がりで、猛獣使いと王子様をプレイていきたいと思います。

猛獣使いのスイッチ版が5月30日に発売になったので、旧版クリアしとかないと…という謎の使命感です。

さて、はじめましょうか。


※attention辛口コメントも含まれる場合があります。
閲覧には各自で注意してください。
宜しくお願い致します。




プレイソフト


▽猛獣使いと王子様~Flower&Snow~プラットフォーム: Vita
メーカー:アイデアファクトリー
発売日:2015年6月11日
公式サイト:https://www.otomate.jp/beast/flower_snow/info/


▽プロモーションムービー



▽オープニングムービー



本作は本編「猛獣使いと王子様」とFD「猛獣使いと王子様~Snow Bride」が同時収録されたソフトです。
まずは「猛獣使いと王子様」からプレイします。



ゲーム概要


🐾あらすじ
カトライア王国の猛獣使い見習い―ティアナ。
母親の様な立派な猛獣使いを目指す彼女はある日、4匹の動物達に出会う。
ライオン、オオカミ、アヒル、ウサギ。
彼らの正体は、隣国ファザーンの王子4人だった。
魔女の呪いによって動物にされてしまったという彼ら。
呪いを解こうと奔走するティアナだが、より大きな陰謀へと巻き込まれていく事になる。
果たしてティアナは彼らの呪いを解くことができるのか…!

🐾基本情報
操作キーは変更不可です。
デフォルト呼び無し、目パチ口パク無しです。
基本操作機能は揃っているので不便はないです。
プレイ中に用語も見れるので、初プレイでも安心です。
friendlyという好感度確認システムがあります。

プレイ中気づいたのですが、第5章から本格的に個別分岐しますね。
第5章のタイトル画面でアルフレート仕様になってましたし。
モフモフや選択肢で√に入りたいキャラのfriendlyを上げていけば、自然に分岐します。



共通章感想


ゆり子、実はモフモフだけ友人にさせてもらったことがあります。
いいですよねモフモフ。
撫でる場所で癖(ヘキ)がわかりますよね。←

第5章途中での感想です。
√はアルフレート狙いで進めました。

はじめはとてもほのぼのしたファンタジーという印象です。
動物達の世話を頑張りご褒美でモフモフさせてもらえる感じです。
が、「呪い」だの「暗殺」だの「戦争」だの、段々と物騒な言葉が出てきます。
なので段々と楽しくなってきます。
ただのほのぼのゲームでは刺激が足りないので(笑)

キャラは、ここまででやはりアルフレートが一番いいですね!
プレイ前から気になってたのもアルフレートとルシアでした。
狼ってかっこいいですよね。
動物園でいてくれると食いつきます(笑)
アルフレートの場合は人間の見た目も好きなので気になりました。
ルシアは、アヒルなので気になりました。
アヒルやカモのプリケツ可愛くて大好物です。

…あれ、これはやっぱり癖が露呈するゲームでしょうか(笑)



FDまであるのでまだまだ序の口です。
100%ファンタジーで、エログロも無さげなので平和に楽しんで行きます。


では👋




いつもありがとうございます。
良ければショルメをポチっとしてください°˖✧♡

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
ツイッターもやってます!
関連記事

スポンサーリンク

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply