Welcome to my blog

Code:Realize~祝福の未来~ (コードリアライズ)|評価

ゆり子

評価


突然ですが、まじっく快斗に再熱されているゆり子です。
今年はキッド様のターンだし、と思って大好きな快斗のOP&EDを聴いてたら見たくなって、画面に張り付く日々に突入してしまってます。
怪盗キッドといい、ルパン三世といい、悪いことしてるのになんでかっこいいんでしょうね!
「謎」です。

※コドリアはショルメ(探偵)が好きです。

前置き長くなりましたが、今回は祝福の未来のまとめです。

※attentionネタバレありの内容です。
また、辛口コメントも含まれる場合があります。
閲覧には各自で注意してください。
宜しくお願い致します。



評点


コドリアFD

参照:https://www.otomate.jp/code-realize/fd/


【システム】 ★★★★☆(4.5)

【音楽】   ★★★★☆(4.5)

【キャラ】  ★★★★★(5)

【シナリオ】 ★★★☆☆(3)

【絵】    ★★★★★(5)

【総評】   ★★★★☆(4.4)


システム ★★★★☆(4.5)


プレイのしやすさは前回と同じです。
チャプター機能がなくなったのが残念です。
ショルメ、フィーニス、事件簿くらいは付いていても良かったと思いました。
「ドラちゃんのお部屋」はおまけかな?


音楽 ★★★★☆(4.5)


前作より5、6曲増えてます。
でもやっぱり「心の棘」が大好きです。
切ないシーンでこれが聴こえてきたら涙フラグです。

あと、本編の振り返り=キャラの語りで「創世の姫君」が流れるのもいいですね。
感情が篭った台詞の時にサビが被ると死ぬほど痺れました。


キャラクター ★★★★★(5)


ショルメ>フラン>ヴァン>インピー>ルパン>サン>フィーニス



攻略前と変わらず、この順番で好きです。
気持ち悪いくらい長く語れるレベルにショルメがかっこいいです。
そして、相変わらずフランを見守っていたいゆり子です。

ちなみに、やっぱり面白いなと思ったのはサン。
塔を建設していた奴隷で、西アジアが故郷だそうです。
もしかしなくてもバベルの塔でしょうね。
旧約聖書の創世記11章の話ですから、サンが何千歳というのも頷けます。

※歴史・オカルト好きの戯言です。


シナリオ ★★★☆☆(3)


ショルメ→フラン→サン→ルパン→ヴァン→インピー→フィーニス→事件簿



ゆり子はこの順番でプレイしました。
ルパンは後回しにするのがおすすめですね。

キャラによって偏りが激しかったです。
特に5人の紳士のアフターストーリー。

ヴァン>ルパン>インピー>サン>>>フラン



甘い順はこうですかね。
ルパンもヴァンに負けす劣らずなんですが、全員の総まとめみたいでした。
本編とのギャップもあってヴァンの方が少し上かな…という感じです。
フランの救済をしてほしいです。

ショルメとフィーニスは其々、掘り下げられたシナリオでどちらもキャラへの理解を深められるいい話でした。
ショルメ√は滾りました!


イラスト ★★★★★(5)


言わずもがな綺麗です。
今回もルパンスチルが圧倒的でした。
あと、事件簿の時のみんなの黒スーツ姿!
あれは全員お持ち帰り案件です。
かっこよかったです。


総評 ★★★★☆(4.4)


思ったよりあっさりしたボリュームでした。
FDですが、キャラによっては本編並のシリアス展開もあります。
基本、甘いのですがキャラによっては少し注意です(ちゃんと恋愛はしてます)。
でも、全体的には面白いので、創世の姫君とセットでプレイしてほしいです。


気づけばもう4月ですか。
薄桜鬼が恋しくなりますね。

ではまた次の記事で👋



シリーズ一覧

いつもありがとうございます。
良ければショルメをポチっとしてください°˖✧♡

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
ツイッターもやってます!
関連記事

スポンサーリンク

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply