Welcome to my blog

名探偵コナン~にわか女の呟き~│ひとりごと日記

ゆり子


タイトル失礼しました。

ここ2週間、やたらとコナンに接する機会が多いです。
USJのミスレスに始まり、「世紀末」の視聴、グッズ集めの手伝いに、金ローの鑑賞会、果ては紺青の拳を見に行く約束まで入り、本日見てきました。

殆どは誘われた・頼まれたものですが、拒まず足を突っ込んだのはゆり子です。

何故、知識もなく深入りもした事の無いゆり子が突然コナンまみれになっているのか。
自分で自分に疑問符がつきます。
冷静になるがてら、ちょっと整理の為にひとりごとを書きます。

折角なので紺青の拳の感想も少し語りましょうか。


タイトル通り、コナンに対して大して知識もないにわかが書いています。
至らない点が多々あると思います。

なんでも許せる方のみ閲覧どうぞ。



コナンに対する知識


これが熱心なファンの方からしてみれば、「常識知らずか」と言われるレベルかもしれない。

漫画や月曜の放送は観たこともなく、土曜のコナンを時々見かける程度。
少年探偵団?のメンバーの名前を全員言えるか怪しい上、黒の組織?なんの組織?という始末です。
灰原哀の立ち位置もイマイチ分かっていません。
最近人気の安室透さん。
彼も二つ名が2つもあるなんて、ついこの間教えられたばかりです。
去年秋、(イヤイヤ)付き合いで「ゼロの執行人」の応援上映にも連れて行かれたが、会場でただ一人執行されず安室の女になれなかったのは間違いない。
安室/降谷/バーボン批判ではないです。
ただ、ガンダムネタだけは拾えました←

しかし、断片的なコナン情報は昔から持ってました。
GARNET CROWのファンだったので主題歌は幾つか歌える。
怪盗キッド個人は小学生の頃から記憶があり、今もカッコイイと思っています。
まじっく快斗1412は2014年のアニメで知りました。
ちなみに、まじっく快斗は「名探偵コナン」とは別物と考えています。
どこかの記事の挨拶でちらっと書きましたが、内容、歌共々大好きで先日まで再視聴してました。

こんなところです。
色々むちゃくちゃでツッコミどころ満載ですね。


来るコナン拒まず、しかし…


こんな稚拙なゆり子ですが、急激な変化は3月末のUSJから始まりました。
専ら目当てはルパン三世。
友人の付き添いでミスレスへ。
料理だけ楽しんで、適当に切り上げるつもりでした。
ですが、園子に絡まれ、新一に絡まれ、キッド様のマント技に魅せられ、「なんだかコナン面白いぞ」と。

後日、たまたま家族の誰かが録画していた世紀末の魔術師をみて、キッド様はうっすら記憶にあるままのキザ紳士でかっこいい。
映像の推理話は基本苦手だけど、最後まで見られました(嫌いなわけではなく、活字で自分のペースで考察したい派です)。
そういえば、本屋さんでグッズ見たな。
友人が欲しがってたものあるし、代行がてらついでに文房具で使えそうなのあったらゆり子も買おう。
「あれ、なんか名前だけ知ってる作品ではなくなってきた気がする…」

そうこうしている間に、またもや金ローでコナン決定。
「難破船」とゆり子が執行されなかった例のアレ。
ちゃっかり鑑賞会のお誘いに乗り、放送日を待機しています。
「…なんか楽しみにしてる自分がいる、笑」

そして本日、公開初日の「紺青の拳」を視聴しました。

順調にのめり込んで行ってて草。

ただ、ゾーンに入れない自分がいつも居ます。
ハマってなんでも黄色い声を上げて絶賛して、推しを愛でまくって寝ても覚めても推しLove。
そんな領域が見えるんですが、突破しない。
沸騰しかけたところに水を差されてまた50℃くらいから沸かしなおす感じに似ている。
沸かすのも水差しも自分ですが、なんでこうなるかはわからない。
謎の抑止力です。

その為、今現在深入りをせず中途半端なにわか女が完成されています。

ぶっちゃけ今後、本腰を入れるかどうかはわかりません。
何がきっかけに熱が入るか自分でも未知ですからね。

ただ、来る者拒まずの姿勢は変わりません。
知らない部分が多いためか、幸いなことに嫌いはありません。
当分にわか女状態ですが、モチベーションの限りは、楽しんでいこうと思います。


紺青の拳


さて、ひとりごととしてやたらめったら長く書きましたが、最後に映画の感想です。
大したこと書いてませんが、一応伏せました。


ネタバレを避けたい方は【▽ネタバレ】をクリックせずにお進みください。

辛口コメントも含まれる場合があります。
閲覧には各自で注意してください。

宜しくお願い致します。





そういえば、ソシャゲでコナンランナーなるものが配信されましたね。
中身の評判は良くて、広告のせいで低評価続出と聞きました。
最近はソシャゲと疎遠でしたし、ゲーム好きの自称にかけて試してみようかな。

ここまで長々とお付き合いいただきありがとうございした。

では👋



関連記事

スポンサーリンク

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply