お引越し中

【薄桜鬼】どれからプレイする?|ゼロから始める薄桜鬼入門書【初心者向け】

こんばんは。
ご訪問頂きありがとうございます。
また、やる気ボタンを押していただき誠に感謝申し上げます!

タイトルの通り薄桜鬼の記事です。
長年続く作品であり、オトメイトの看板作品でもありますね。
しかし、長く愛されているがためにその分ゲームの数も半端ない…!
以前にこちらの記事にて、自分でも一度タイトルをまとめてみたこともあるので身に染みています。

薄桜鬼|ゲーム一覧@2019年

そうなると、面白そうだから今からでもやりたいなと思っても、どれからプレイすればいいのかイマイチわかりませんよね。
本記事はそんな貴方の助っ人になるべく、2008年から薄桜鬼のお世話になっているゆり子さんが薄桜鬼を徹底解説します!
薄桜鬼初心者さん、それからしばらく離れていたという方にも参考になるかと思います。
もったいぶっても仕方ないので、まず結論から言います。
薄桜鬼を今、ゼロから始めるならば「薄桜鬼真改風華伝for Nintendo Switch」からがおすすめです!
詳しくは以下を読み進めていただけますと嬉しいです。

薄桜鬼真改サムネイル
参照:https://www.hakuoki.jp
プラットフォームNintendo Switch各種
メーカーオトメイト(IF/DF)
シナリオかずら林檎/長野和泉/小縞なお/佐和山まい/春日直登/館山緑/他
イラストカズキヨネ/四季咲組
キャスト三木眞一郎/森久保祥太郎/鳥海浩輔/吉野裕行/遊佐浩二/津田健次郎/他
公式薄桜鬼総合ツイッターhttps://twitter.com/hakuokishinkai
敬称略

実在した新選組とファンタジー要素を織り交ぜたオトメイトブランドの代表作品。
父を探して京を訪れた主人公・雪村千鶴がそこで新選組と出会い、幕末の激動の時代を駆け抜けます。
誠の武士を目指す彼らの儚くも力強い生き方に胸を打たれる、恋愛アドベンチャーです。

実在した新選組とファンタジー要素を織り交ぜたオトメイトブランドの代表作品。

父を探して京を訪れた主人公・雪村千鶴がそこで新選組と出会い、幕末の激動の時代を駆け抜けます。

誠の武士を目指す彼らの儚くも力強い生き方に胸を打たれる、恋愛アドベンチャーです。

2008年にPS2版で発売された「薄桜鬼 新選組奇譚」から始まり、ゲームは様々なハードに移植され、色々なメディアにも進出しています。
また、2015年にはリメイク版として「真改」が発売され、現在は真改の移植や新作が薄桜鬼シリーズとして続いています。
一般的に、新選組奇譚とメインとする旧シリーズは「無印版」「旧作」等と呼ばれることが多いです。
また、「真改」と表記がないものもこちらに属します。
真改は「真改」「リメイク版」等と呼ばれています。
もう少し詳しく知りたい方はそのまま次(下)の項へスクロール。
細かいところは大丈夫という方は「薄桜鬼タイトル一覧」へGO

ゲームの種類

薄桜鬼は、本編のみならず、ファンディスク、過去編、if…とシリーズ化していて種類が豊富なゲームです。
概ねで次のようなものがあります。

  • 本編…シリーズ全ての礎となるメインシナリオ
  • ファンディスク…本編の補完と甘めのアフターストーリー
  • 過去編…本編以前の過去のストーリー
  • ミニゲーム集…本編中の幕間とミニゲーム
  • アクション…薄桜鬼を元にしたアクションゲーム(無印のみ)
  • 学園もの…もし学園だったらというスピンオフ(無印のみ)
  • if…本編と同じ世界観・時代に繰り広げられたアナザーストーリー(無印のみ)
  • ボイスアラーム…設定した時間にキャラクターのセリフが聴けるタイマー(アプリのみ)

基本的には、女性向け恋愛要素のあるノベル型の乙女ゲームが土台です。
ですが、薄桜鬼の特徴として、恋愛要素のない作品も存在します。
(ここでは、主人公と攻略キャラクターが恋愛に発展するフラグ、恋人関係になる、夫婦になる等の展開が無いものを指します)

それは「黎明録」と「幕末無双録」です。
「黎明録」は主人公が雪村千鶴ではなく伊吹龍之介(CV.関智一)という男の子です。
過去編ということで、千鶴と新選組が出会う以前の物語を彼の視点で見てく内容となっています。
「幕末無双録」は、新選組の攻略対象キャラクターをプレイヤーが操作し、敵を倒しながらストーリーを進めるものです。
ただし、if(裏語)も主人公は女ですが、「霧島梢」という子で千鶴ではありません。
攻略キャラクターも後述する6人or12人以外の人物になります。

おすすめの攻略順

種類が多くなると、プレイする順番も気になってくると思います。
公式にこれといった奨励順はありませんが、プレイ経験のある身としてはこちらの順番をおすすめします。
ある程度の「シナリオの流れ→作品への理解を深めていく→おまけやその他」の優先順位で考えました。

無印真改
本編

ファンディスク

過去編

ミニゲーム

その他
SSL、無双録、裏語等
本編

ファンディスク

過去編

(ミニゲーム)
.
.
.

※プラットフォームによってプレイできるソフトの種類は異なります。
※2022年発売予定の「天雲ノ抄」につきましては、公式プロモーションムービーを参照して、現段階の暫定で月影・銀星の次が順番として妥当かなというところです。
詳しくはこちらをご覧ください。

無印と真改の違い

「無印」「リメイク」と何度も書いていますが、では正味、リメイク前と後では何が違うのか。
大きくはこちらの3点を抑えておけば問題ないと思います。

  • シナリオ
  • 正規(攻略)ルートのあるキャラクターの人数
  • 衣装の配色

シナリオ

まず、シナリオについては、どちらも歴史通りの幕末~明治の時系列が基礎となっていて、そこに主人公、鬼、羅刹といったファンタジー要素が盛り込まれています。

無印の本編は文久3年~明治初期までのシナリオが描かれています。
これを基準にすると、真改本編は【無印の本編「新選組奇譚」+ファンディスク「随想録」+過去編「黎明録」】を踏まえて加筆・修正したもであり、時系列の幅が少し広がります。

また、真改本編は無印の過去編とアフターストーリー・補完を加味した内容となっていますので、キャラクターの掘り下げが真改では少し深くなっている印象です。
細かいところですと、無印では○○が言っていたセリフを真改では××が言っているといった違いもあるようです。

それから、真改本編のファンディスク「月影の抄・銀星の抄」は真改本編を土台に作られているので、やはり「随想録」とは内容が異なります。
真改黎明録は、無印黎明録と内容はほとんど同じですが、追加された短編にて真改の要素が盛り込まれています。

攻略キャラクター

次に、攻略キャラクターについてです。
攻略可能か不可能かは無印本編を基準に判断しました。
以下の通りです。

無印(6人)
土方歳三(CV.三木眞一郎)
沖田総司(CV.森久保祥太郎)
斎藤一(CV.鳥海浩輔)
藤堂平助(CV.吉野裕行)
原田左之助(CV.遊佐浩二)
風間千景(CV.津田健次郎)
真改(12人)
-既存組-
土方歳三(CV.三木眞一郎)
沖田総司(CV.森久保祥太郎)
斎藤一(CV.鳥海浩輔)
藤堂平助(CV.吉野裕行)
原田左之助(CV.遊佐浩二)
風間千景(CV.津田健次郎)

-サブキャラから昇格組-
山南敬助(CV.飛田展男)
永倉新八(CV.坪井智浩)
山崎烝(CV.鈴木貴征)
-真改からの新キャラ-
伊庭八郎(CV.宮野真守)
相馬主計(CV.梶裕貴)
坂本龍馬(CV.小野大輔)

※黎明録は、無印・真改とも土方~原田までの5人+芹沢鴨(CV.中田譲治)のルートがプレイできます。
※if(裏語)は別物で、桂小五郎、高杉晋作、岡田以蔵、グラバーが攻略対象です。

衣装

また、衣装の配色も無印と真改とで異なります。
キャラクターの基本色が損なわれない塩梅ですので、大きな違和感はないと思われます。
新選組の隊服も無印では浅葱色と白色の1種類でしたが、真改では白色と紺色のものが追加され2種類に増えています。

薄桜鬼タイトル一覧

次にタイトルの一覧です。
今回はプラットフォーム毎に書き出しました。
簡単にですが、何がプレイできるのかや特徴なども説明を付けさせていただきました。
( )の日付は発売日または配信日です。

※「B’s-LOG パーティー♪」と配信が終了したものは含みません。
※「薄桜鬼 遊戯録 隊士達の大宴会」は無印・真改どちらにも関係しますが、本記事では無印ミニゲーム編の移植作品として「無印」の一覧に入れています。
※オトメイトコレクションは「iOS / Android」欄のみに記載しておりますが、PCでもプレイ可能です。

簡易ジャンプ
無印PS2PS3PSPDS3DSVitaiOS / Android
真改VitaPCPS4SwitchiOS / Android

無印

PS2
  • 薄桜鬼 ~新選組奇譚~
    【本編】(2008年9月18日発売)
    一番最初に発売された薄桜鬼の本編です。
  • 薄桜鬼 随想録
    【ファンディスク】(2009年8月27日発売)
    「新選組奇譚」のファンディスクです。
  • 薄桜鬼 黎明録
    【過去編】(2010年10月28日発売)
    「新選組奇譚」の過去編です。
    主人公は少年で、攻略キャラクターとの恋愛要素は一切なし。
    最終盤に少しだけ本編の主人公・雪村千鶴も登場します。
PS3
  • 薄桜鬼 巡想録
    【本編+ファンディスク】(2010年6月17日発売)
    「薄桜鬼~新選組奇譚~」と「薄桜鬼 随想録」を1本に集約した移植版。
    追加要素として、随想録には「AAS(アクティブアニメーションシステム)」が採用されています。
    キャラクターの立ち絵が瞬きしたり、呼吸をしているように動いたりします。
  • 薄桜鬼 黎明録 名残り草
    【過去編】(2012年6月28日発売)
    無印黎明録のPS3版。
    追加シナリオ「鬼が霍乱する日」と追加要素「黎明の追憶」が加えられました。
    「黎明の追憶」はCGにその場面を回想するボイスが収録されています。
PSP
  • 薄桜鬼 ポータブル
    【本編】(2009年8月27日発売)
    「新選組奇譚」の移植版。
    追加要素として、電撃Girl’s Styleで連載された小説がボイスと挿絵付きで収録されました。
  • 薄桜鬼 随想録 ポータブル
    【ファンディスク】(2010年8月26日発売)
    「薄桜鬼 随想録」の移植版。
    送り火に関する追加シナリオと、シナリオ中に表示される本編のあらすじにキャラクターボイスが追加されました。
  • 薄桜鬼 黎明録 ポータブル
    【過去編】(2011年7月28日発売)
    「薄桜鬼 黎明録」の移植版。
    追加シナリオ「小夏日和」と追加要素「幕末講義録」があります。
    「幕末講義録」は芹沢鴨の主観で幕末史が語られる機能です。
  • 薄桜鬼 遊戯録
    【ミニゲーム集】(2011年4月28日発売)
    薄桜鬼最初のミニゲーム集。
  • 薄桜鬼 遊戯録弐 祭囃子と隊士達
    【ミニゲーム集】(2012年10月18日発売)
    ミニゲーム集の2作目。
  • 薄桜鬼 幕末無双録
    【アクション】(2012年3月22日発売)
    「新選組奇譚」をモチーフにしたアクションゲーム。
  • 裏語 薄桜鬼
    【if】(2013年6月27日発売)
    「薄桜鬼」を原作とするif物語。
    主人公、攻略キャラクターとも薄桜鬼とは異なります。
    原作キャラクターも登場しますが、攻略できません。
  • 裏語 薄桜鬼~暁の調べ~
    【if】(2014年8月7日発売)
    「裏語 薄桜鬼」の続編です。
DS
  • 薄桜鬼 DS
    【本編】(2010年3月18日発売)
    無印本編のDS版。
    追加要素として、「新選組質疑試合」というクイズゲームが収録されています。
  • 薄桜鬼 随想録 DS
    【ファンディスク】(2011年2月17日発売)
    無印随想録のDS版。
    追加要素「想いの欠片」「薄桜鬼紀行」は、シナリオ中に欠片を集めてCGや薄桜鬼の舞台となった場所のエピソードを収集する機能です。
    また、「薄桜鬼巡想録」のDLコンテンツ「薄桜鬼遺聞 戦友絵巻」も収録されています。
  • 薄桜鬼 黎明録 DS
    【過去編】(2012年4月26日発売)
    無印黎明録のDS版。
    PSP版の「小夏日和」「幕末講義録」に加え、新規追加シナリオ「夢見抄」、新規CG解説「想いの談片」が追加れました。
  • 薄桜鬼 遊戯録 DS
    【ミニゲーム集】(2011年4月28日発売)
    遊戯録のDS版。
    追加要素として、ミニゲーム「歌留多」と時計機能「薄桜鬼時計」が収録されました。
3DS
  • 薄桜鬼 3D
    【本編】(2012年6月28日発売)
    無印本編の3DS版。
    追加要素「ほとがら館」は、3DSのカメラ機能を使って撮影した写真を装飾できる機能です。
Vita
  • 薄桜鬼 鏡花録
    【本編】(2013年12月19日発売)
    無印本編のVita版。
    追加シナリオ「雨下語り」、追加ミニゲーム「かくれんぼ」「大忙しな一日」が追加されました。
    また、追加要素「想い手結び」は画像鑑賞のCGにタッチするとボイスが再生される機能です。
  • 薄桜鬼 随想録 面影げ花
    【ファンディスク】(2015年2月19日発売)
    無印随想録のVita版。
    「薄桜鬼 巡想録」「薄桜鬼 随想録 ポータブル」「薄桜鬼 随想録 DS」…過去全ての追加シナリオ・DLシナリオを網羅。
    また新規追加シナリオ「食事情語り」も加わりました。
  • 薄桜鬼 黎明録 思馳せ空
    【過去編】(2015年7月2日発売)
    無印黎明録のVita版。
    「薄桜鬼 黎明録 名残り草」「薄桜鬼 黎明録 ポータブル」…過去全ての追加シナリオ・追加要素を網羅。
    また、新規追加シナリオ「祇園会騒動」の追加と、「黎明の追憶」「想いの談片」に新規ボイスが付きました。
  • 薄桜鬼 遊戯録 隊士達の大宴会
    【ミニゲーム集】(2016年11月17日発売)
    「薄桜鬼 遊戯録」と「薄桜鬼 遊戯録弐 祭囃子と隊士達」を1本に集約した移植+「隊士達の大宴会」。
    隊士達の大宴会のシナリオには真改のキャラクターも登場します。
  • 薄桜鬼SSL ~sweet school life~
    【学園】(2014年3月27日発売)
    学園もののスピンオフ作品。
    無印薄桜鬼が元になっています。

真改

Vita
  • 薄桜鬼 真改 風ノ章
    【本編】(2015年9月25日発売)
    真改本編の前編。
    共通ルート~個別ルートの入り口あたりまでが収録されています。
  • 薄桜鬼 真改 華ノ章
    【本編】(2018年3月15日発売)
    真改本編後編。
    個別ルート~エンディングまでが収録されています。
PC
  • 薄桜鬼 真改 風ノ章
    【本編】(2017年8月25日発売)
    真改本編のSteam版。
    前編で、共通ルート~個別ルートの入り口あたりまでが収録されています。
  • 薄桜鬼 真改 華ノ章
    【本編】(2018年3月15日発売)
    真改本編のSteam版。
    後編で、個別ルート~エンディングまでが収録されています。
PS4
  • 薄桜鬼 真改 風華伝
    【本編】(2017年7月13日発売)
    「薄桜鬼 真改 風ノ章」と「薄桜鬼 真改 華ノ章」を1本に集約した移植版。
    追加要素はありません。
Switch
  • 薄桜鬼 真改 風華伝 for Nintendo Switch
    【本編】(2018年9月6日発売)
    「薄桜鬼 真改 風ノ章」と「薄桜鬼 真改 華ノ章」を1本に集約したSwitch版。
    追加要素はありません。
  • 薄桜鬼 真改 月影ノ抄
    【ファンディスク】(2019年9月26日発売)
    「薄桜鬼 真改 風華伝」のファンディスク。

    土方、沖田、山南、山崎、伊庭、風間ルートが収録されています。

  • 薄桜鬼 真改 銀星ノ抄
    【ファンディスク】(2020年7月30日発売)
    「薄桜鬼 真改 風華伝」のファンディスク。
    斎藤、藤堂、原田、永倉、相馬、坂本ルートが収録されています。
  • 薄桜鬼 真改 黎明録
    【過去編】(2021年8月26日発売)
    真改版の黎明録。
    ルートがあるのは、土方、沖田、斎藤、藤堂、原田、芹沢。
    「薄桜鬼 黎明録 名残り草」「薄桜鬼 黎明録 ポータブル」「薄桜鬼 黎明録 思馳せ空」…過去全ての追加シナリオ・要素を網羅。
    新規追加シナリオ「文久心覚え」には真改の攻略キャラクター12人のストーリーとCGが用意されています。
    また、新規追加CGもあり、それに対して「往年の補筆」という新規ボイスも加えられています。
  • 薄桜鬼 真改 天雲ノ抄
    【???】(2022年発売予定)
    「薄桜鬼 真改 月影ノ抄」と「薄桜鬼 真改 銀星ノ抄」に続く物語及び京都時代の幕間。
iOS / Android
  • 薄桜鬼 真改 for iOS & Android
    【本編】(2018年12月12日配信開始)
    真改本編のiOS/Android版。
    追加要素はありません。
  • 薄桜鬼 真改 風ノ章 Lite for オトメイトコレクション
    【本編】(2022年5月9日配信開始)
    薄桜鬼 真改 風ノ章のサブスク版(PCでもプレイ可能)。
    追加要素はありません。
  • 薄桜鬼 真改 華ノ章 Lite for オトメイトコレクション
    【本編】(2022年5月9日配信開始)
    薄桜鬼 真改 華ノ章のサブスク版(PCでもプレイ可能)。
    追加要素はありません。
  • 薄桜鬼 時告絵巻
    【ボイスアラーム】(2018年12月17日配信開始)
    薄桜鬼の攻略キャラクターが設定した時刻に「起床」「外出」「就寝」の台詞を言ってくれるアプリ。
    お着替えやアイテムを送ったり触れ合う機能もあります。

本当に幅広い機種に対応していますよね。
シナリオ外のおまけやSSなどは、新たに別のハードに移植する際に以前までの要素も再収録+新規追加要素が足されたりもします。
ですので、同じ「○○録」でも発売日が新しいもの程、シナリオ外もより充実していると言えます。
ゲーム機を持っていない状態ですと、PSPやVita、DS等の生産終了となったものをゼロから集めるのは正直とても大変です。
また、今後の展開が望めるのも最新機器の「Switch」が有力です。
ですので、今から始めるとなると、ゲーム機は最新機器の「Switch」を選択するのがベター。
内容的にも無印(本編+ファンディスク+過去編の内容)を踏襲し、尚且つ今後も展開が望めるリメイク版がいいかなと思います。

まとめ

ということで、冒頭で書いた結論。
今から薄桜鬼を始めるなら「薄桜鬼 真改 風華伝 for Nintendo Switch」がおすすめです!

そしてお気に入りのゲームのひとつになったならば、攻略順を参照して「月影ノ抄」→「銀星ノ抄」→「真改黎明録」…と、どんどんハマっていっちゃってください!
素敵な薄桜鬼ライフを!

ゆり子
ゆり子

ちなみに私の最推しは斎藤一です!
カタブツぶきっちょ最高。

長くなりましたが、ここまでのご拝読ありがとうございました。
何かの参考になりますと幸いです!


いつもありがとうございます。
良ければ一君をポチっとしてください°
*
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。